本文へ
表示モードの切替
印刷

【3月24日】第32回日本パラ陸上競技選手権大会に群馬県在住の選手が出場しました(障害政策課)

第32回日本パラ陸上競技選手権大会に群馬県在住の選手が出場しました

WPA公認 第32回日本パラ陸上競技選手権大会が、3月20日(土・祝日)、21日(日)に行われ、群馬県在住の4選手が出場して以下の成績を収めました。

〇唐澤 剣也 選手(群馬県社福事業団)

クラス 男子T11

1 種目 5000m
  決勝 3月20日(土)
  記録 15分30秒59 【1位・大会新記録】
 

〇阿部 稜玖  選手(関東パラ陸協)

クラス 男子T34

1 種目 400m
  決勝 3月20日(土)
  記録 1分24秒54 【1位】

2 種目 100m
  決勝 3月20日(土)
  記録 23秒07 【7位】

3 種目 200m
  決勝 3月21日(日)
  記録 53秒60 【4位】

〇細野 翔大 選手(関東パラ陸協)

クラス 男子F43

1 種目 円盤投
  決勝 3月20日(土)
  記録 17m05 【1位】

2 種目 砲丸投
  決勝 3月20日(土)
  記録 6m21 【1位】
 

〇反町 公紀 選手(NRAC)

クラス 男子T37

1 種目 100m
  決勝 3月20日(土)
  記録 14秒70 【4位】

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2634
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。