本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月12日】令和元年台風第19号に係る災害廃棄物の処理状況について(廃棄物・リサイクル課)

 令和元年台風第19号の被害により発生した本県関係の災害廃棄物の処理状況は、次のとおりです。

1 県内で発生した災害廃棄物

(1)災害廃棄物推計発生量…21市町村 約2,950トン

令和元年11月5日(火)15時00分現在
推計発生量 災害廃棄物発生市町村(仮置場設置箇所数) 市町村数
100トン以上 太田市(8)、高崎市、下仁田町(1)、富岡市(2)、嬬恋村(3) 5
10トン以上100t未満 大泉町、藤岡市、南牧村(1)、伊勢崎市、上野村(1)、千代田町、前橋市 7
10トン未満 中之条町、東吾妻町、甘楽町(1)、長野原町、玉村町、安中市、榛東村、高山村、邑楽町 9
21

(2)処理の状況

 ア 現状

 太田市及び大泉町では災害廃棄物の処理が概ね完了しており、その他の市町村でも仮置場への搬入、仕分け、処理等が円滑に行われています。

 イ 群馬県災害廃棄物等の処理に係る相互応援に関する協定に基づく処理

相互応援に関する協定に基づく処理一覧
受援市町村 支援市町村 期間 廃棄物の種類 備考
神流町 藤岡市 10月16日~10月18日 可燃ごみ 4,860キログラム クリーンセンター搬入路通行不能のため

2 県外で発生した災害廃棄物の受入状況

(1)両毛六市の大規模災害時における相互応援に関する協定に基づく処理

両毛六市の大規模災害時における相互応援に関する協定に基づく処理一覧
受援市町村 支援市町村 期間 廃棄物の種類 備考
佐野市 桐生市 10月28日~概ね一か月 可燃ごみ 約20トン/日 両毛六市(足利市、佐野市、桐生市、太田市、館林市、みどり市)
足利市 桐生市 11月11日~令和2年3月末 可燃ごみ 約14トン/日

(2)群馬県が締結する応援協定に基づく処理

 現時点で災害廃棄物の受入要請はありません。

群馬県の応援協定一覧
名称 締結先
震災時等の相互応援に関する協定 東京都、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県
災害時等における福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県五県相互応援に関する協定 福島県、茨城県、栃木県、新潟県
群馬県、埼玉県、新潟県の災害時相互応援及び防災協力に関する協定 埼玉県、新潟県
全国都道府県における災害時の広域応援に関する協定 全都道府県

3 参考(県内で発生した過去の災害における災害廃棄物の発生量)

(単位:トン)
災害 災害廃棄物発生量
平成25年9月台風18号に伴う竜巻被害 126
平成26年2月大雪被害 7,178
平成27年6月突風被害 20

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境森林部廃棄物・リサイクル課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2853
FAX 027-223-7292
E-mail haikirisaka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。