本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月25日】県立赤城公園啄木鳥橋の通行止めについて(自然環境課)

県立赤城公園内の啄木鳥橋(きつつきばし)について、利用者の安全確保を図るため、当分の間、通行止めとします。

1 通行止めとする理由

 今年度、啄木鳥橋の状況を把握するため調査を行っていたところ、老朽化により木製部材及びコンクリート部材の腐食及び劣化の進行が確認されたたため

2 通行止め期間

 平成31年2月23日(土)~当分の間

3 調査結果概要

  • 橋脚の傾きが一部で見られる。
  • 木製橋梁の縦桁が折れ、破断寸前の状態となっている箇所がある。
  • コンクリート製横桁の端部に亀裂が生じている箇所がある。

4 今後の対応

 調査を継続するとともに、対応策を検討していきます。

(参考)
 啄木鳥橋(前橋市富士見町赤城山)

  • 昭和44年度に県が設置
  • 赤城大沼の小鳥ヶ島に架かる全長72メートルの人道橋

このページについてのお問い合わせ

環境局自然環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2754
FAX 027-243-7702
E-mail kanshizen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。