本文へ
表示モードの切替
印刷

【1月22日】群馬県で森林経営管理制度が本格スタートしました(林政課)

 平成31年4月1日に森林経営管理法が施行され、新たな森林管理手法として「森林経営管理制度」が始まりました。この制度に基づき、令和3年1月22日(金)に、高崎市・安中市が本県で初めて、所有者から委託を受ける森林の経営管理権集積計画を公告し、経営管理権を設定します。
 今後、県が認定した林業経営者により、森林整備が進められる予定です。

1 森林経営管理制度の概要

 所有する森林について、所有者が自ら経営管理できない場合に、市町村に経営管理を委託し、委託を受けた市町村が、「意欲と能力のある林業経営者」へ再委託したり、市町村自らが直接管理することにより、林業経営の効率化と森林の適切な管理の両立を図る制度です。

 森林経営管理制度については、以下のページをご覧ください。
 「森林経営管理制度」のページへ

2 経営管理権を設定する森林の概要

経営管理権を設定する森林の概要一覧
  高崎市 安中市
(1)地区名 下室田町、宮沢町 上後閑字宮掛
(2)森林面積 18.35ヘクタール 1.86ヘクタール
(3)森林所有者数 15人 1人
(4)筆数 15筆 2筆
(5)経営管理権 2021年1月22日~2036年1月21日 2021年2月1日~2031年1月31日
 設定期間 (15年) (10年)
(6)公告 高崎市のホームページへ(外部リンク) 安中市のホームページへ(外部リンク)

3 問い合わせ先

 環境森林部森林局林政課経営管理室(経営管理係)
 電話番号:027-226-3214  

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境森林部森林局林政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3214
FAX 027-223-0463
E-mail rinseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。