本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月20日】こんにゃく食べて交通死亡(脂肪)事故ゼロを応援(蚕糸園芸課)

「こんにゃく」を食べて「交通死亡(脂肪)事故ゼロ」を応援!

群馬県は、こんにゃくいもの収穫量が、全国の約9割を占める日本一の産地です。

そこで、「交通事故死ゼロを目指す日(9月30日)」にあわせて、脂肪ゼロのこんにゃくを配布し、事故を起こさないよう呼びかけるとともに、こんにゃくの消費拡大をPRします。

1.日時

 令和元年9月22日(日) 10時00分~ (商品が無くなり次第終了)

2.場所

 ハイウェイオアシスららん藤岡(道の駅ららん藤岡)「ふれあい広場」内(藤岡市中1131-8 電話:0274-24-8220)

3.主催

 群馬県、群馬県蒟蒻協同組合

4.後援

 藤岡交通安全協会

5.内容

 「ハイウェイオアシスららん藤岡」を訪れたドライバーの皆様に群馬県の特産である「玉こんにゃく」を無料配布し、安全運転を呼びかけます。

9月30日は、「交通事故死ゼロを目指す日」

 毎年、国民の100人に一人が交通事故により死傷するという厳しい状況の中、交通安全に対する意識を高めるため、新たな国民運動として中央交通安全対策会議が平成20年に「交通事故死ゼロを目指す日」を設けました。

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3136
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。