本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月26日】ハコスチが放流されます!(蚕糸園芸課)

群馬県が開発した引きの強さが売りの遊漁用ニジマス「ハコスチ」が、この秋も県内の釣場に放流されます。
各釣場において、放流が随時行われる予定ですので、詳細については、実施者にお問い合わせください。
群馬県内の民間養魚場ですくすくと育ったハコスチの特有なファイトやジャンプをこの機会に是非、体験してください。

ハコスチを釣るぐんまちゃん
Fish Athlete

ハコスチ放流予定

ハコスチ放流予定一覧
実施者 放流場所 放流日 放流量 備考
阪東漁協
0279-24-1343
吾妻川
(渋川市)
10月1日以降 計250キログラム 複数回放流予定
群馬漁協
027-221-6712
利根川
(前橋市)
10月20日以降 計500キログラム 複数回放流予定
烏川漁協
0274-28-0680
(赤久縄)
鮎川
(藤岡市)
10月1日以降 計300キログラム 複数回放流予定
上野村漁協
0274-59-3155
神流川
(上野村)
10月12日以降 計800キログラム 複数回放流予定
川場フィッシングプラザ
0278-52-3633
川場フィッシングプラザ
(川場村)
10月12~14日 計200キログラム  

ハコスチとは?

  • 群馬県水産試験場で選抜したニジマスの、飼育し易く鰭が欠損し難い「箱島系」と引きが強い「スチールヘッド系」との交配です。
  • 名前は箱島(ハコシマ)系とスチールヘッド系の交配に由来します。
  • 釣った時の引きの強さと姿形の良さが特徴です。
  • 管理釣り場等における試験放流でも、釣り人から高い評価を得ています。
  • 遊漁用(釣り用)として系統の開発は全国で初めてです。

ハコスチ動画(You Tube:外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3095
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。