本文へ
表示モードの切替
印刷

【8月26日】群馬県は夏秋キャベツ出荷量日本一!「県産の野菜を楽しむキャンペーン」が始まります(蚕糸園芸課)

 本県の夏秋キャベツの出荷量は51年連続で日本一となりましたが、県産夏秋キャベツのPRと消費拡大を図るため、県、全農ぐんま、キッコーマン食品株式会社が連携して、県内を中心とした量販店でキャンペーンを実施します。

実施期間

 令和3年9月1日(水)~9月30日(木) ※レシート有効期間
 (応募締切 令和3年10月7日(木)当日消印有効)

実施店舗

 とりせん、フレッセイ、Aコープ・JAファーマーズの県内を中心とした127店舗

実施内容

 キャベツ(半玉以上)と「キッコーマン うちのごはん」を購入した方の中から抽選で、のべ250名に「群馬県産 旬の野菜ボックス」などをプレゼント。応募方法は、購入レシートを店頭の応募はがき又は郵便はがきに貼り付けて郵送。

参考データ

 群馬県産夏秋キャベツ出荷量:221,400トン(令和2年産) 51年連続日本一

全国出荷量の推移(単位:トン)
  1位:群馬県 2位:長野県 3位:北海道
昭和45年 95,885 57,750 51,696
昭和55年 153,308 87,818 30,444
平成2年 175,300 75,400 42,800
平成12年 159,200 61,100 61,800
平成22年 210,100 48,000 36,400
令和2年 221,400 51,700 43,100
キャンペーンの画像

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3124
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。