本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月6日】「ほうれんそう」出荷量日本一を達成(蚕糸園芸課)

群馬県産のほうれんそう出荷量(令和2年4月~令和3年3月)が、農林水産省が公表する令和2年産「野菜生産出荷統計(第1報)」において、統計開始以来、初めて全国1位となりました。

群馬県内のほうれんそうの生産について

ほうれんそうは、平坦地から中山間地まで県内各地に産地があり、秋冬期(10~3月)の出荷量が年間出荷量の約65%を占めています。また、雨よけ栽培を活用した周年栽培により、雇用を導入した企業的な大規模経営体が育成されています。
県では、ほうれんそうを野菜重点8品目に位置付け、栽培技術指導や補助事業による栽培施設・機械などの導入を支援するとともに、販売消費活動や野菜産地の紹介動画を発信等によるPR活動等を実施しています。

ほうれんそう出荷量の全国順位(上位5県)
  令和2 令和元 平成30
1位 群馬 20,500 埼玉 20,100 千葉 23,300
2位 埼玉 19,000 群馬 18,500 埼玉 20,100
3位 千葉 17,800 千葉 17,200 群馬 19,600
4位 茨城 14,800 茨城 14,400 茨城 16,200
5位 宮崎 12,300 宮崎 14,300 宮崎 13,900

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3124
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。