本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月21日】平成30年度豊かなむらづくり全国表彰事業における関東農政局長賞の受賞について(農村整備課)

農林水産省と公益財団法人日本農林漁業振興会が共催する「豊かなむらづくり全国表彰事業」の関東ブロックにおける表彰式が平成30年11月19日に行われ、優良事例として、利根郡みなかみ町の「奥利根水源地域ネットワーク」が関東農政局長賞を受賞しました。

1 受賞団体

特定非営利活動法人 奥利根水源地域ネットワーク(みなかみ町)

2 受賞団体の取組概要

 人口減少、過疎化が急激に進行し地域の存続が危ぶまれていたみなかみ町藤原地域で、各々独自に活動していた団体をつなげ、地域全体で相互に助け合い、過疎化等の地域の課題に取り組む仕組みを整えたのが当法人である。全国の小中学生の農山村体験学習や農泊の受入れ、地元住民と観光客が行う茅刈り・野焼き、地域の伝統行事十日夜(とおかんや)の復活等、豊かな自然資源や伝統を活かし農村に新たな価値を見出した事業をむら全体で実施している。これら交流を通じて、移住定住支援や住みやすいむらづくりも進め、定住促進に貢献している。

3 豊かなむらづくり全国表彰事業について

 農山漁村における「むらづくり」の優良事例の表彰を行うとともに、あわせてその業績発表を行うことにより、むらづくりの全国的な展開を助長し、もって地域ぐるみの連帯感の醸成及びコミュニティ機能の強化を図り、農林漁業及び農山漁村の健全な発展に資することを目的として、農林水産省と財団法人日本農林漁業振興協会の共催により昭和54年度から実施されています。
 なお、むらづくりの優良事例の表彰は、農林水産祭の表彰行事の一部門として行われています。

H30豊かなむらづくり表彰写真
H30豊かなむらづくり表彰2写真

このページについてのお問い合わせ

農政部農村整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3152
FAX 027-224-8744
E-mail nousonka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。