本文へ
表示モードの切替
印刷

【4月11日】中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画6事業者を承認しました。(商政課)

承認状況

新規承認件数:6件
累計承認件数(平成31年3月26日現在):1,017件(中小企業経営革新支援法及び中小企業新事業活動促進法での承認を含む)

承認事業者(各事業者の概要及び計画概要などの詳細は別記のとおり)

6事業者一覧
事業者名 所在地 計画のテーマ
株式会社
ワールドエージェンシー
甘楽町 ライブ・ビデオサービスの提供
将成鍛刀場(まさしげたんとうじょう) 桐生市 日本刀鍛治職人による高級シェフナイフの開発
株式会社エースワン 伊勢崎市 メモリアルフォトアルバムサービスの開始
ジャパン・イマジネーション・フーズ株式会社 渋川市 氷彫刻を一年中見られる屋内の展示場事業と地域活性化
有限会社高野自動車 伊勢崎市 燃費向上と安全確保のため、自分の車でできるドライブ講習サービスの提供
株式会社赤石三光堂 伊勢崎市 自宅で行うような安心でプライベートな葬儀サービスの開発と提供

「経営革新計画」承認の仕組み

中小企業等が「経営革新計画」を作成し、県の承認を得ると、県及び政府系金融機関の低利融資制度や、信用保証協会の保証枠の拡大など、各種の支援措置の利用が可能となります。

承認の条件

3~5年間の計画であること。
事業内容が、次のいずれかに該当し、かつ、本県の中小同業者において未だ一般化されていない新たな試みであること。

  • ア.新商品の開発又は生産
  • イ.新役務の開発又は提供
  • ウ.商品の新たな生産又は販売の方式の導入
  • エ.役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動

経営革新を行うことによって、当該企業の付加価値額又は1人当たりの付加価値額及び経常利益が下表のとおり向上する見込みがあること。

<5年計画>

付加価値額又は1人当たりの付加価値額の伸び率:15%以上
経常利益の伸び率(ただし、計画終了年度の利益は黒字となること):5%以上

<4年計画>

付加価値額又は1人当たりの付加価値額の伸び率:12%以上
経常利益の伸び率(ただし、計画終了年度の利益は黒字となること):4%以上

<3年計画>

付加価値額又は1人当たりの付加価値額の伸び率:9%以上
経常利益の伸び率(ただし、計画終了年度の利益は黒字となること):3%以上

(※注)
付加価値額=営業利益+人件費+減価償却費
1人あたりの付加価値額=付加価値額/従業員数
経常利益=営業利益-営業外費用

【別記】企業概要及び計画概要等

株式会社ワールドエージェンシー

代表者:新井 嘉之
所在地:甘楽郡甘楽町善慶寺1388
従業員:21名
テーマ:ライブ・ビデオサービスの提供
計画内容:当社は、平成22年にトラック車体へのプリント事業を主目的に設立された企業である。平成27年には飲食事業として、食事会とコンサート・演奏会ができる店舗「カフェラウンジCOCO」を富岡市の街中にオープンしたが、まだ認知度が高いとはいえない。そこで、新たなサービスとして、ライブ・ビデオサービス(当社カフェにて、顧客の演奏会や発表会等の楽器演奏の様子を動画収録し、ネット上で公開、不特定多数の視聴者間で動画共有するサービス)を開始し、顧客に対して、ライブによる達成感と演奏動画の収録・公開による保存性・発信性を融合したサービスを提供する。

将成鍛刀場(まさしげたんとうじょう)

代表者:工藤 芳洋
所在地:桐生市梅田町2-244-5
従業員:1名
テーマ:日本刀鍛冶職人による高級シェフナイフの開発
計画内容:日本刀をモチーフにしたアニメブームの影響もあり、昨今、日本刀の注目度は高まりつつあるものの、長期的には日本刀市場は今後ますます縮小していくと予想される。それを補うための新たな商品開発として、本事業では、日本刀づくりで培った高度な鍛刀技術を活かし、最高峰の切れ味と美しさを兼ね備えた高級シェフナイフブランドを立ち上げ、高級レストランや高級ホテルの一流シェフをターゲットとした販路開拓を進めていく。

株式会社エースワン

代表者:阿久津 順一
所在地:伊勢崎市田部井町2-638-1
従業員:3名
テーマ:メモリアルフォトアルバムサービスの開始
計画内容:当社は自社新築建売物件の販売を中心とした建設業者である。設計、建設、営業、引き渡しまでを一人の担当者(代表)が担うことで、顧客自身が行う備品選びや外構工事に対するトータルなアドバイスができる点が強みであるが、建売住宅の大手ハウスメーカーとの販売競争の中にあって、当社の特徴を上手く訴求できていない状況にある。そこで、宅地選びから住宅完成、入居までの一連の流れを時系列に整理(整地方法、設計コンセプト、関わった職人の紹介等を図面や写真で記録)した「メモリアルフォトルバム」を作成し、引き渡しの際に顧客に提供する新たなサービスを開始することとした。完成までの全工程を見える化する「品質保証」とあわせて、入居後の住宅備品選びや外構工事に対するトータルアドバイスをする際の「オーダーブック」としても活用する。また、入居後の情報は顧客自身が加えていくことで「家族史」にもなる。

ジャパン・イマジネーション・フーズ株式会社

代表者:中野 和力
所在地:渋川市石原1600-1
従業員:9名
テーマ:氷彫刻を一年中見られる屋内の展示場事業と地域活性化
計画内容:氷彫刻は、豪華で華やかな演出アイテムとして注目が高まる一方で、温度管理などに手間がかかるため完成品の長期保管が難しい。そのため、各種パーティなどの限られた時間での展示には向いているが、常設で見られるところはない。そこで本計画では、いつでも氷彫刻を見ることができる常設の展示場を新たに創設する。これにより、群馬の新たな観光名所としてアピールに力を入れて地域活性化に貢献するとともに、当社の付加価値アップを目指す。

有限会社高野自動車

代表者:高野 純一
所在地:伊勢崎市東町2677-5
従業員:2名
テーマ:燃費向上と安全確保のため、自分の車でできるドライブ講習サービスの提供
計画内容:当社は昭和49年の創業以来「親切・丁寧・迅速」をモットーに地域密着型経営の自動車整備業を営んできた。日頃からお客様には、整備の際、丁寧な説明やアドバイスを心掛けてきた。この対応を「講習サービス」として新事業の展開を図る。お客様が日々どのような自動車運転を行っているかチェックシートを用いて確認する。それによって明らかにされた改善項目について運転指導の講習を行う。その際お客様の所有する車を用い、その車の特徴を踏まえた上で、当社私有地内で行う。お客様自身で行える簡単な整備を実際に使われている部品を用いて講習し、自身の車をより身近に感じ愛してもらう。以上により、燃費向上・安全性確保を目的とした快適ドライブの実現に繋げる取り組みである。

株式会社赤石三光堂

代表者:赤石 光政
所在地:伊勢崎市境東223-1
従業員:36名
テーマ:自宅で行うような安心でプライベートな葬儀サービスの開発と提供
計画内容:当社が所有する総合会館の遊休スペースを活用して自宅の一室のようなプライベート空間を作ることで、自宅で行うようなアットホームな葬儀サービスを提供するものである。当社は昭和元年の創業以来、「お客様に安心・満足・感動を提供する」をモットーに、地域密着型の葬儀社として活動してきた。当社が地盤とする旧東村、旧境町(いずれも現伊勢崎市)、旧新田町、旧尾島町(いずれも現太田市)では高齢化が急速に進展しており、加えて高齢者世帯の増加や葬儀に対する意識の変化は葬儀のあり方を大きく変化させている。その結果、家族葬や直葬などに代表される葬儀のダウンサイジング化が進行し、その影響は当社の葬儀事業のみならず、仏壇・墓石・ギフト事業にも及び、当社売上高が伸び悩む原因となっている。葬儀ニーズは今後も大きな変化が予想されるため、当社が持つ強みを活用することで新たな独自サービスを開発・提供し、地元の顧客ニーズに応えていく取り組みである。具体的には、「子供に負担をかけたくないので自分の葬儀は望まない」という親の想いと、「配偶者や両親のために葬儀を行い、心を込めて弔いたい」という残された側の双方の希望に沿った新サービスを提供していくものである。新サービスの特徴は、既存の家族葬よりはずっと小規模で自由な弔い方ができ、また直葬よりは心を込めた丁寧な葬儀を行うことができる点である。このような取り組みにより売上げの向上を図るとともに、地域密着型の葬儀社として独自の事業展開を行うことで経営革新を進めていくこととする。

このページについてのお問い合わせ

産業経済部商政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3336
FAX 027-223-7875
E-mail shouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。