本文へ
表示モードの切替
印刷

【8月19日】「ストップコロナ!対策認定制度」の対象店舗を拡大します(経営支援課)

 「ストップコロナ!対策店認定制度」は、業界団体等が作成したガイドラインに基づき、感染症対策を適切に行っている店舗を県が認定する制度です。
 今回、制度の対象となる店舗の範囲を拡大し、新たに大企業が運営する店舗についても認定を行います。

1 新たに対象となる事業者

業界団体等が作成したガイドラインに基づき、感染症対策を行っている小売や飲食サービス業等を営む県内の事業者(大企業に分類される事業者)

2 申請期間

令和2年8月20日(木)~8月31日(月)
※9月以降の申請期間については、決まり次第、県ホームページでお知らせします。

3 認定までの流れ(大企業の店舗)

  1. 対象事業者が店舗の感染症対策を実施
  2. 認定申請書を県へ提出
  3. 県が店舗の現地調査及び審査を実施
  4. 審査の結果により県が認定

4 申請方法(大企業の店舗)

認定申請書及び添付書類を県経営支援課へ提出
(提出方法:郵送、メール、持参)
  ※詳しくは、以下のページをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部地域企業支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3342
FAX 027-223-7875
E-mail kigyouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。