本文へ
表示モードの切替
印刷

【3月14日】中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画3事業者を承認しました(経営支援課)

承認状況

新規承認件数:3件(令和4年2月28日承認)

承認事業者

承認事業者一覧
事業者名 所在地 計画のテーマ
有限会社高野商店 安中市 唎酒師とパティシエのコラボによる洋菓子開発と製造販売事業
新栄工業株式会社 富岡市 自動車ステアリング用部品の生産プロセスの革新

※1件の事業者は、報道機関への情報提供を希望していないため掲載していません。
※令和4年2月28日時点での累計承認件数は、1,180件。

「経営革新計画」承認の仕組み

 中小企業等が「経営革新計画」を作成し、県の承認を得ると、県及び政府系金融機関の低利融資制度や、信用保証協会の保証枠の拡大、ものづくり補助金の加点など、各種の支援措置の利用が可能となります。

承認の条件

  1. 3~8年間の計画であること。
    ※計画期間は、研究開発期間(0~5年)と事業期間(3~5年)とで構成。
  2. 事業内容が、次のいずれかに該当し、かつ、本県の中小同業者において未だ一般化されていない新たな試みであること。
     ア.新商品の開発又は生産
     イ.新役務の開発又は提供
     ウ.商品の新たな生産又は販売の方式の導入
     エ.役務の新たな提供の方式の導入
     オ.技術に関する研究開発及びその成果の利用
     カ.その他の新たな事業活動
  3. 経営革新を行うことによって、当該企業の付加価値額又は1人当たりの付加価値額及び給与支給総額が下表のとおり向上する見込みがあること。
経営指標の向上
事業期間 付加価値額又は1人当たりの付加価値額の伸び率 給与支給総額の伸び率
3年 9%以上 4.5%以上
4年 12%以上 6%以上
5年 15%以上 7.5%以上

【別記】企業概要及び計画概要等

有限会社高野商店

代表者

高野 幸雄

所在地

安中市磯部1-14-23

従業員

1

テーマ

唎酒師とパティシエのコラボによる洋菓子開発と製造販売事業

計画内容

 当店は、安中市磯部に店舗を構える、酒類販売店である。主な業務は、地元磯部温泉のホテル・旅館への卸売販売、地元住民を中心とした小売販売である。急増した安売量販店などと差別化を図るため、日本酒ラインナップを強化し、地元では「日本酒の専門店」として認知されている。また、事業承継予定者は、唎酒師(ききざけし)の免許を取得しており、来店客に対して適切なアドバイスをすることができる。一方、「若者のアルコール離れ」「磯部温泉への観光客の減少」などにより、売上高は減少傾向となっている。そこで、以前より実家に戻る予定であったパティシエ(代表者の娘)の技能を活かし、日本酒を活用した洋菓子製造販売事業を始め、他社との差別化を図る。

新栄工業株式会社

代表者

湯浅 年則

所在地

富岡市下高瀬184-1

従業員

30

テーマ

自動車ステアリング用部品の生産プロセスの革新

計画内容

事業者の意向により非公表

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部地域企業支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3339
FAX 027-223-7875
E-mail kigyouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。