本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月11日】「群馬ものづくり改善インストラクタースクール」第13期スクールが開講します(産業人材育成課)

「群馬ものづくり改善インストラクタースクール」は、東京大学ものづくり経営研究センターと連携し、平成22年に全国で初めて開校しました。中小企業のための人材育成スクールとして、自ら積極的に改善に取り組む、現場改善・生産性向上の専門家を養成しています。
今年度は以下のとおり、第13期スクールを開講します。

日時

(1)開講式

 平成29年10月19日(木)9時00分~9時30分

(2)受講期間

 10月19日(木)~12月22日(金)の木・金曜(一部水曜、計20日間)

場所

群馬県公社総合ビル1階 東研修室(前橋市大渡町1-10-7)

受講者

7名(企業現役社員6名・企業OB1名)

スクールの特徴

製造業のOBや現役の職場リーダーを対象にした体系的な再教育により、現場改善、生産性向上の専門家である「ものづくり改善インストラクター」を養成します。これまでに12期開講し、138名のインストラクターを養成しています。

主催

群馬県、公益財団法人 群馬県産業支援機構

問い合わせ先

公益財団法人 群馬県産業支援機構 工業支援課(電話:027-265-5015)
群馬県 産業経済部 産業人材育成課 技能振興係(電話:027-226-3414)

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業人材育成課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3414
FAX 027-223-1013
E-mail sanjinka@pref.gunma.lg.jp