本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月4日】令和元年度末の汚水処理人口普及状況について(下水環境課)

 本県における令和元年度末の下水道、農業集落排水及び合併処理浄化槽等の普及状況について、とりまとめましたのでお知らせします。

1.令和元年度末汚水処理人口普及率について

 群馬県 81.8%(全国順位38位)(昨年37位) 全国平均 91.7%

群馬県汚水処理人口普及率シェア
下水道 54.6% 81.8%
農業集落排水施設 6.2%
コミュニティプラント 1.2%
合併処理浄化槽 19.8%

2.汚水処理人口普及率の伸び(平成30年度→令和元年度)について

群馬県 0.5%(全国順位23位)(昨年18位) 全国平均 0.4%

群馬県汚水処理人口普及率の推移

群馬県汚水処理人口普及率の推移のグラフ画像

汚水処理人口普及率とは

 下水道、農業集落排水及び合併処理浄化槽等の整備状況を示す指標で、人口に対する下水道や農業集落排水を利用できる区域の定住人口と合併処理浄化槽等の利用人口の合計値の割合のことです。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県土整備部下水環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3687
FAX 027-223-1214
E-mail gesui@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。