本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月1日】令和元年度女子高校生理工系チャレンジ支援セミナー『リコ・チャレ・ぐんま2019』の実施について(ぐんま男女共同参画センター)

理工系分野をはじめ、これまで女性の参画が少なかった分野に女性がチャレンジしていくことにより、多様な視点や発想が加わり活力が生まれ、さらなる発展につながります。
 そこで、県では、理工系分野に興味がある女子高校生が、将来の自分をしっかりイメージして進路選択(チャレンジ)することを応援するため、産・官・学が連携し、『リコ・チャレ・ぐんま 2019』を実施します。
8月に実施した第1弾の企業訪問に引き続き、第2弾として、大学教授による出前講義を、第3弾として、女子高校生本人と保護者を対象にした理工系女子の活躍に関する講演会を開催します。
 

 第1弾 理工系の職場を見てみよう、女性技術者に聞いてみよう(実施済み)

日時

令和元年8月7日(水)、13時00分~15時00分

場所

藤森工業株式会社昭和事業所(利根郡昭和村森下2080-14)

参加者

沼田女子高等学校の生徒
群馬県教育委員会高校教育課職員及び群馬労働局職業安定課職員が同行

内容

工場の見学、女性技術者との交流

第2弾 理工系の講義を受けてみよう【今回実施】

日時

令和元年10月10日(木)、9時50分~10時40分

場所

沼田女子高等学校 化学室(沼田市東倉内町753-3)

参加者

沼田女子高等学校の生徒 34名

内容

大学教授による出前講義と実験 「渡良瀬の銅を調べよう!」
講師 群馬大学大学院理工学府 板橋英之教授

 第3弾 理工系の進路について保護者と考えよう【今回実施】

日時

令和元年10月10日(木)、11時50分~12時40分

場所

沼田女子高等学校第2体育館(沼田市東倉内町753-3)

参加者

沼田女子高等学校の1年生及び保護者約140名

内容

大学教授による出前講義
演題 「理工女子の活躍最前線」
講師 群馬大学大学院理工学府 板橋英之教授


 

このページについてのお問い合わせ

ぐんま男女共同参画センター
〒371-0026 前橋市大手町1-13-12
電話 027-224-2211
FAX 027-224-2214
E-mail sankakuse@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。