本文へ
表示モードの切替
印刷

【7月19日】農業技術フォローアップセミナー「天敵を利用したナシのハダニ類防除」を開催します(農業技術センター)

 ナシ生産では、夏場の高温期に発生するハダニ類の防除に苦慮しています。化学合成農薬による防除で対応していますが、薬剤抵抗性が問題となっており、化学合成農薬のみではハダニ類の防除が困難な状況にあります。
 そこで、農業技術センターでは、ハダニ類の天敵であるミヤコカブリダニを利用した防除技術を開発しましたので、その技術について説明します。

1 日時

令和元年7月22日(月)午後2時から4時

2 場所

農業技術センター本所大会議室及び果樹係ほ場

3 内容

  1. 概要説明:「ミヤコカブリダニ製剤を利用したハダニ類防除」の開発経緯、技術の特徴等
  2. ほ場見学:天敵によるハダニ類の防除状況等

4 参集者

県内ナシ生産者、関係JA担当者、各農業事務所担当者ほか

5 その他

このフォローアップセミナーは、群馬県園芸協会との共催です。

栽培中のナシの写真
栽培中のナシ
ハダニ類の天敵ミヤコカブリダニの写真
ハダニ類の天敵ミヤコカブリダニ

このページについてのお問い合わせ

農業技術センター 環境部
〒379-2224 伊勢崎市西小保方町493
電話 0270-62-1059
FAX 0270-20-8016
E-mail nogisen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。