本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月22日】農業技術フォローアップセミナー「キャベツ害虫に対するコナガコン-プラス(ロープ製剤)の効果」を開催します(農業技術センター)

 夏秋キャベツ産地ではコナガ等の害虫の増加が問題となっています。
そこで、農業技術センターでは、設置が容易で、薬剤抵抗性が発達しにくいフェロモン剤の一種であるコナガコン-プラス(ロープ製剤)を活用した防除技術を開発したので、その技術について説明します。

日時

  • 令和元年11月29日(金)午後1時30分から

場所

  • 農業技術センター 高冷地野菜研究センター(群馬県吾妻郡嬬恋村田代301)

参集者

  • 夏秋キャベツ生産者、関係JA担当者、各農業事務所担当者他

内容

  • コナガコン-プラス(ロープ製剤)を活用した害虫防除について試験の経過や技術の特徴について説明します
キャベツ害虫コナガの幼虫の写真
コナガの幼虫
キャベツ害虫コナガの成虫の写真
コナガの成虫
フェロモン剤コナガコン-プラス(ロープ製剤)の設置方法の写真
コナガコン-プラス(ロープ製剤)の設置方法

このページについてのお問い合わせ

農業技術センター高冷地野菜研究センター
〒377-1614 吾妻郡嬬恋村田代301
電話 0279-96-1011
FAX 0279-96-1065
E-mail nogisen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。