本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月22日】「第1回イノシシ等市街地出没対応研修」を前橋市で開催(鳥獣被害対策支援センター)

近年、群馬県内では、大型獣類、特にイノシシの市街地出没が多発しています。出没に伴い住民の安全が危惧される状況が度々発生し、実際に人身被害が毎年発生しています。そこで、市街地出没対応の基本的な考え方や体制整備の必要性及び現場における安全に最大限に配慮した具体的な対応方法や注意点について研修を実施します。

1 日時

 平成31年2月26日(火)14時~

2 開催場所

 前橋合同庁舎6階大会議室 (前橋市上細井町2142-1)

3 研修内容

(1)【基調講演】市街地出没への対応に関する考え方(仮)

 講師:日本獣医生命科学大学 羽山伸一 教授

(2)【情報提供】イノシシの市街地出没時における対応方法及び機材情報

 情報提供者:鳥獣被害対策支援センター職員

4 参集者

 各市町村担当者(県内35市町村)
 各警察署(中部地区3署)
 群馬県鳥獣被害対策推進会議構成員

 5 その他

 「平成30年度イノシシ等市街地出没対応研修」は、次のとおり開催する予定です。

平成30年度イノシシ等市街地出没対応研修開催予定

日程 場所 内容
第1回 2月26日 前橋合同庁舎 上述のとおり
第2回 2月28日 東吾妻町役場 伊勢崎市事例紹介・情報提供
第3回 3月5日 利根沼田振興局庁舎 日獣医研究者による第1回とほぼ同様の内容。
第4回 3月7日 太田合同庁舎
第5回 3月12日 農林大学校研修館 太田市事例紹介・情報提供

第2回については吾妻郡農業振興協議会鳥獣害対策特別部会と共催、第3回と第5回については、それぞれ利根沼田地区及び西部地区の地域推進会議と共催します。

このページについてのお問い合わせ

農政部鳥獣被害対策支援センター
〒370-3105 高崎市箕郷町西明屋1009-1
電話 027-371-0003
FAX 027-371-0090
E-mail choujise@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。