本文へ
表示モードの切替
印刷

【5月23日】群馬県繊維工業技術振興会総会講演会「各繊維産地の魅力と桐生産地の魅力」を開催します(繊維工業試験場)

 年間150~200社の全国各地の繊維工場を回り、各産地の「素材や技術」と「デザイン」を結びつけるなど、デザイナーと生産者の橋渡し役をされている宮浦晋哉氏による講演会を開催します。
 これまで宮浦氏が行った各繊維産地の取材、コンテンツ作り、ブランドへの素材提案・生産サポート、産地活性施策などから得られた他産地の特徴や魅力を紹介するとともに、これらの産地と桐生産地を比較することで、桐生産地の人々が気づいていない魅力や、魅力を活かした活性化方法等について、お話しいただきます。

日時

 令和元年6月21日(金) 午後3時30分~5時まで

場所

 群馬県繊維工業試験場2階講堂(桐生市相生町5丁目46-1)

講師

 株式会社糸編 代表取締役 宮浦晋哉氏

株式会社糸編 代表取締役 宮浦晋哉氏の写真

略歴
1987年千葉県生まれ。名古屋芸術大学特別客員教授。チーム全体で年間250社の繊維工場を回り、工場とデザイナーのマッチング、素材・製品開発、国内外のブランドへの素材提案・生産サポート、国内産地に関するコンテンツ制作・企画、スペース運営、メディア運営などを行う。国内のものづくりの発展と創出を目指し活動中。繊維・ファッション業界での人材育成を目指した学校「産地の学校」を2017年に開校。

主催者

群馬県繊維工業技術振興会、群馬県繊維工業試験場

申込方法

参加申込書に必要事項を記入し、令和元年6月17日(月)までにFAXまたはメールにて群馬県繊維工業試験場あてお送りください。
(繊維産地に興味のある方なら、どなたでも参加できます。参加費無料)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

繊維工業試験場
〒376-0011 桐生市相生町5-46-1
電話 0277-52-9950
FAX 0277-52-3890
E-mail senkoushi@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。