本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月2日】教育委員会の点検・評価について((教)総務課)

 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」により、全ての教育委員会は、毎年、教育行政事務の管理執行状況について、学識経験者の知見を活用して、自己点検と評価を行い、その結果に関する報告書を議会に提出するとともに、公表することとされています。
 この度、平成30年度の報告書がまとまったことから、公表するものです。

(分割版はこちら)

1 取組実績の個別評価

(1)第2期群馬県教育振興基本計画の7つの基本施策に体系づけられた各取組の「主な取組内容」ごとに「取組実績」を挙げ、それに対する個別評価を、「達成」、「進捗」、「着手済」、「未着手」の4段階で行いました。

(2)評価結果

結果概要(項目数)
評価 達成 進捗 着手済 未着手 合計
項目数 14 297 313

主な達成項目

スーパーグローバルハイスクール指定校におけるグローバル人材の育成
県立学校施設(校舎等)の耐震化

2 達成目標の進捗率

(1)第2期群馬県教育振興基本計画における「達成目標」について、目標値に対して基準値からどれだけ進んだかを進捗率として表しました。
(2)評価結果

進捗率の状況
進捗率 100%以上 ~80% ~60% ~40% ~20% ~0% 0%未満~ -20%以下 -(※注) 合計
項目数 39 11 11 15 24 13 34 15 171

※注 「-」は、実績調査時期の関係から平成30年度の数値が判明していない指標、又は進捗率の数値化に適さない指標

主な進捗率の高い指標

小・中学校におけるキャリア教育全体計画の作成状況
児童会・生徒会活動を通じて、いじめの問題を考えさせたり、生徒同士の人間関係や社会づくりを促進した学校の割合

主な進捗率の低い指標

公立高校全日制における高校3年間でインターンシップに参加したことがある生徒の割合
全国体力・運動能力、運動習慣等調査における合計得点の全国集計との差

群馬県教育委員会の点検・評価委員会

法律に定める学識経験者の知見の活用について、「群馬県教育委員会の点検・評価委員会」を設置し、5名の委員からの意見を参考に点検・評価を行いました。(大学教授2名、学校医1名、スクールカウンセラー1名、企業関係者1名)

※教育委員会が所管する各取組の詳細については、各担当所属へお問い合わせをお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局総務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4527
FAX 027-243-7786
E-mail kisoumuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。