本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月15日】児童虐待が疑われる事案に係る緊急点検について(義務教育課)

このことについて、平成31年2月14日付けで、内閣府、文部科学省、厚生労働省連名の依頼がありました。
このことを受け、県教育委員会では、2月15日付けで各市町村教育委員会及び県立学校に通知を発出し、下記内容での緊急点検の実施と結果報告を依頼しました。

公立幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校対象

1 対象児童生徒等

 平成31年2月14日現在において、2月1日以降一度も登校していない児童生徒等

2 緊急点検の方法

 平成31年3月8日(金)までの間に、以下のいずれかの方法により緊急点検を実施する。

  • 学校の教職員による面会
  • 教育委員会職員(SSW、指導主事、教育支援センター職員等)による面会
  • その他関係機関(民生委員、児童委員、フリースクール職員等)による面会

3 緊急点検の結果報告

  • 面会できたかどうか
  • 面会できなかった場合、その結果を市町村若しくは児童相談所又は警察に情報共有したかどうか、共有していない場合その理由
  • 面会できた場合、その方法、また、児童虐待の恐れがあるとしてその結果を市町村若しくは児童相談所又は警察に情報共有したかどうか

4 その他

  • 本点検の対象以外の児童生徒についても、児童虐待が疑われるケースがないか併せて確認すること。

教育委員会対象

1 報告対象事案

 学校、教育委員会からの児童虐待に係る通告等により要保護児童としての取扱いを受けた児童生徒等の保護者等から、当該児童生徒等に関して教育委員会に対して不当な対応を要求されたもの(平成30年度中の事案)

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局義務教育課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4612
FAX 027-243-7759
E-mail kigimukyo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。