本文へ
表示モードの切替
印刷

【12月14日】県立図書館 企画展示『ゆく酉くる戌』~干支の引き継ぎを図書館で~(県立図書館)

1 概要

 師走を迎え、今年も残すところあとわずかとなりました。大阪・通天閣では、新年を目の前にしたこの時期、旧年・新年の干支にあたる動物を招き、駄洒落でエールを交わすユニークな「干支の引き継ぎ式」が行われます。
 そこで、今回の企画展示では『ゆく酉くる戌:干支の引き継ぎ資料展示』と銘打って、図書館の蔵書の中から、犬や鳥(ニワトリ以外も含む)にちなんだ図書や小説、絵本など、約100点を紹介します。
 色々な本がより鳥(どり)みどり。あとワン(1)ページが止まらない!年末年始は、ドッグ書(読書)に鳥(取り)くんでみてはいかがでしょうか?

2 開催日時

平成29年12月8日(金)~平成30年1月14日(日)

3 場所

群馬県立図書館(1階・中央図書室)

4 内容

(1)「ゆく酉2017」

蔵書の中から、鳥にまつわる資料を選んで紹介します。(貸出可)
(例)『野の鳥は野に:評伝中西悟堂』(小林照幸)、絵本『金のニワトリ』など

(2)「くる戌2018」

同じく、蔵書から犬にまつわる資料を選んで紹介します。(貸出可)
(例)写真集『ニッポンの犬』(岩合光昭)、『白い犬とワルツを』(テリー・ケイ)など

(3)「干支にまつわるエトセトラ」

干支(十二支)の由来や伝承などがわかる解説書も併せて紹介します。

このページについてのお問い合わせ

県立図書館
〒371-0017 前橋市日吉町1-9-1
電話 027-231-3008
FAX 027-235-4196
E-mail kitoshokan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。