ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 蚕糸園芸課 > ぐんまフラワーパークに係る指定管理者の候補者の選定経過等について

本文

ぐんまフラワーパークに係る指定管理者の候補者の選定経過等について

掲載日:2015年7月17日 印刷ページ表示

1 選定経過について

2 応募状況及び選定結果

3 ぐんまフラワーパーク指定管理者選定委員会について

(1) 選定委員会の構成

  • 天田玉江(花のまちづくり実践者)
  • 北川やちよ(園芸研究家)
  • 萩原喜代壽(地元在住者)
  • 福田秀幸(公認会計士)
  • 山本真理(社会保険労務士)
  • 吉岡浩(花き生産者)
  • 吉川真由美(中小企業診断士)
  • 和田博幸(樹木医)

(2) 選定委員会の開催状況

4 選定後の手続きについて

  1. 平成27年第3回後期定例県議会に指定管理者の指定及び債務負担行為の設定について議案を提出し、可決されました。
  2. 議会の議決を経て、知事による指定(公告)を行った上で、県と指定管理者との間で基本協定及び年度協定を締結します。

「平成27年度に指定管理者の選定を行う施設」へ戻る