ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 県土整備部 > 道路管理課 > 【4月24日】〔新型コロナウィルス対応〕県管理道路での検温の実施について(道路管理課)

本文

【4月24日】〔新型コロナウィルス対応〕県管理道路での検温の実施について(道路管理課)

掲載日:2020年4月24日 印刷ページ表示

群馬県では、非常事態宣言が全都道府県に発令されたことを踏まえ、例年であれば大型連休中に多くの人出がある地域へ向かう路線に検温所を設け、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関するより一層の意識啓発を図ります。

1実施内容

(1) 御協力いただける方を対象に非接触型の検温器により体温を測定します。
(2) 検温していただいた方々には、感染症対策に必要な情報を記載したチラシを配布します。
(3) 発熱等の症状のある方に対しては、「群馬県新型コロナウイルス感染症コールセンター」など受診・予防の相談窓口を案内します。

2 実施期間

  • 令和2年4月28日(火曜日)~令和2年5月6日(水曜日)9日間
  • 午前9時から午後3時まで

3 検温箇所

(1) 県道渋川松井田線 渋川市伊香保町地内
(2) 国道353号 渋川市北牧(きたもく)地内
(3) 国道291号 みなかみ町小仁田(こにた)地内
※(2)の検温箇所は、株式会社関越物産の御協力をいただいています。

検温箇所図画像
検温箇所図

のぼり旗の画像
のぼり旗