ページの先頭です。
現在の位置 議会トップページ > 議会改革 > 若者の政治への関心を高める取り組み > 令和5年度ぐんまシチズンシップ・アカデミーの開催について

本文

令和5年度ぐんまシチズンシップ・アカデミーの開催について

 若者の政治への関心を高めるための取組として、県内の大学生等が県議会議員と意見交換を行う「ぐんまシチズンシップ・アカデミー」を開催します。
 今年度第2回目の開催となる今回は、県内の3大学・1短期大学から34名の学生が参加し、本会議の一般質問を傍聴後、議員10名と率直な意見交換を行います。

1 日時

 令和6年2月27日(火曜日) 15時50分~16時50分

2 場所

議長あいさつ

 議会庁舎2階 201委員会室

議員との意見交換

 議会庁舎2階 展示ホール、201会議室、202会議室、204会議室

3 参加大学

 高崎経済大学(12名)、群馬医療福祉大学(12名)、東京福祉大学(2名)、新島学園短期大学(8名)

4 当日の流れ

  1. 一般質問の傍聴(本会議場) 13時55分~15時15分
  2. 学生と県議会議員との意見交換 15時45分~16時50分
  • 議長あいさつ
  • 議員及び学生の自己紹介
  • 意見交換
    →学生が6~7名ごとの5グループに分かれ、議員が進行役となり、一般質問を行った議員等と学生が意見交換を行います。
  • グループごとに学生及び議員の感想発表

現在の位置 議会トップページ > 議会改革 > 若者の政治への関心を高める取り組み > 令和5年度ぐんまシチズンシップ・アカデミーの開催について