ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 県土整備部 > 都市計画課 > 「歩道空間オープンテラス」社会実験を令和4年度も継続します!

本文

「歩道空間オープンテラス」社会実験を令和4年度も継続します!

掲載日:2022年4月22日 印刷ページ表示

 令和2年7月から、新型コロナウィルス感染症の影響を受ける飲食店等の支援、及びまちなかの暮らしが安心して楽しめる環境づくりのため、「歩道空間オープンテラス」社会実験を実施中です。
 令和4年度についても、多くの飲食店等に出店していただくために、引き続き下記のとおり実施します。

 詳細については下記添付の「歩道空間オープンテラス社会実験」をご覧ください。

1.実施期間

 令和4年4月1日(金曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで

2.募集期間

 令和4年4月1日(金曜日)から令和4年8月31日(水曜日)まで

3.対象者

 商店街組合等の団体、飲食店等(1店舗単独で応募可能)
 ※ただし、1店舗の場合は自店舗前の活用を原則とします。

4.実施概要

 道路使用許可、道路占用許可申請手続き等について、引き続き県が応募者の支援を行います。また、実施期間中は道路占用料が免除となります。

5.対象路線

 県管理道路において、占用後に2.0メートル以上の歩行空間を確保することが可能な歩道。
 ※歩行者が多い箇所では3.5メートル以上の確保が必要です。

6.応募方法

 下記添付の「歩道空間オープンテラス社会実験チラシ」に記載のQRコードもしくは下記のリンクからアクセスして応募してください。

歩道空間・オープンテラス社会実験応募フォーム<外部リンク>

官民連携まちづくりへ戻る