子どもの救急ってどんなとき?

子どもの救急ってどんなとき?画像

群馬県では、子どもによくある症状と観察のポイントや、家庭でできる対処法などをまとめた冊子『子どもの救急ってどんなとき?』(A5サイズ)を販売しています。

定価は一冊20円(税込み)。県庁県民センター、またはお近くの保健福祉事務所でお求めください。


PDFファイルをダウンロードして読む/印刷する

PDFファイル:全体ページ版

 『子どもの救急ってどんなとき?』(全体ページ版)(PDF:6.66MB)

PDFファイル:個別ページ版

主な症状別の対処方法

  1. 熱が出た時(PDF:718KB)
  2. 熱が出た時のQ&A(PDF:635KB)
  3. 熱が出た時の体温表(PDF:454KB)
  4. せき・息が苦しい時(PDF:729KB)
  5. 喘息(ぜんそく)の発作が出た時(PDF:709KB)
  6. 下痢をした時(PDF:731KB)
  7. 下痢をした時の食事(PDF:759KB)
  8. 嘔吐(おうと)をした時(PDF:765KB)
  9. おなかが痛い時(PDF:712KB)
  10. けいれん(ひきつけ)を起こした時(PDF:630KB)
  11. けいれん(ひきつけ)を起こした時のQ&A(PDF:597KB)
  12. 発疹(ぶつぶつ)が出た時(PDF:883KB)
  13. 発疹(ぶつぶつ)が出た時のQ&A(PDF:871KB)
  14. 頭をうった時(PDF:703KB)
  15. やけどをした時(PDF:767KB)
  16. 耳や鼻に異常がある時(PDF:810KB)
  17. 誤飲・誤食をした時(PDF:805KB)
  18. 誤飲・誤食をした時の応急処置(PDF:503KB)

チェックポイント

  1. 上手なお医者さんのかかり方/救急車を呼ぶ時(PDF:687KB)
  2. 人工呼吸・心臓マッサージ(胸骨圧迫)(PDF:790KB)
  3. 子どもの事故を防ぎましょう/最寄りの救急医療機関メモ用紙(PDF:601KB)
  4. 夜間(休日)に子どもを診てもらいたい時 / 受診した方がよいのかわからない時(PDF:805KB)

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部 医務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2534
FAX 027-223-0531
imuka@pref.gunma.lg.jp