トップページ > くらし・環境 > 環境・森林 > 環境政策 > 環境保全 > 環境にやさしい買い物スタイル

環境にやさしい買い物スタイル

レジ袋を削減しましょう!!

 レジ袋は群馬県全体で年間約5.7億枚、原油換算にして7千キロリットルを使用し、二酸化炭素換算にして2万8千トンも排出しており、削減が求められています。
 買い物の際のちょっとした心がけで、マイバッグ・マイバスケットを持参し、レジ袋の無料配布を断ることは、ゴミ削減だけでなく省エネ・省資源につながりますので、環境にやさしいライフスタイルを実践しましょう。

環境にやさしい買い物スタイル普及促進協議会の取組紹介

 群馬県では、消費者団体・事業者・行政(県及び全市町村)で組織する群馬県環境にやさしい買い物スタイル普及促進協議会を組織し、レジ袋の削減を中心として、低炭素・循環型社会の構築を目指しており、一緒に活動する店舗を支援しています。
 また、レジ等でレジ袋の配布を断ることによってキャッシュバックやポイントを付与してくれる協力店舗もありますので非常にお得です。
 環境に関心の高い消費者になって、環境にやさしいお店を選択しましょう。  

群馬県環境情報サイトECOぐんま取組紹介「群馬県環境にやさしい買い物スタイル普及促進協議会」ページへ(外部リンク)

環境にやさしい買い物スタイル協力店の募集について

 レジ袋の削減を中心として、簡易包装の励行、容器包装廃棄物の店頭回収等、環境にやさしい買い物スタイル普及促進の取組に協力する店舗を募集します。
 申込みについては、「環境にやさしい買い物スタイル協力店申込書」を事務局までご提出ください。

マイバックを呼びかけるポスター:画像


このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2821
FAX 027-243-7702
kanseisaku@pref.gunma.lg.jp