本文へ
表示モードの切替
印刷

榛名湖へのカヌー、カヤックなどの持ちこみに関するご案内

県立榛名公園内の榛名湖へは、カヌー、カヤックを持ち込むことができます。
榛名富士に見守られた標高1,084メートルの美しい榛名湖で、ボート遊びを楽しんでみませんか。

1 持ち込み期間・時間

 6月~11月 午前9時~午後4時

※利用申し込みが必要です。 5 利用申し込み方法をご参照ください
 予約連絡先 榛名湖ボート業組合:027-374-9708

2 持ち込みできる水域

水域図。東岸の一部、南東岸の一部が進入禁止水域のイメージ画像

水域図をご参照ください。

※濃桃色部分(ヒトモッコ山西と、東南部分の水域。現地ではブイで区画)は、進入禁止となっています。

3 船種と隻数の制限

1)持ち込みできる船種

カヌー、カヤック(釣り目的を除く)などの非動力船

2)持ち込みできない船種

動力船(エレキを含む)、イカダ、ゴムボート、SUP(スタンドアップパドルボード)、ヨット、フロートチューブ、ウインドサーフィン、その他危険と判断されるもの

3)隻数の制限

  • 一般、舟遊の船(釣り目的以外) 30隻/日
  • 釣り目的の舟 10隻/日

※いずれも申し込み先着順、予約可

4)乗船人員

乗船人員は2名以内(ただし、乗員の乗り換えは自由)

4 協力金・利用上の注意

  • 一般、舟遊の船 1隻につき 1,000円
  • 釣り目的の船 1隻につき 2,000円

※安全管理協力金として榛名湖ボート業組合で受領し、受付・監視業務費に充てています。

5 利用申し込み方法

事前に予約をいただくか、当日現地での申し込みとなります。

※予約連絡先 榛名湖ボート業組合:027-374-9708
※どちらの場合も出船手続きの際に運転免許証など、本人確認ができる書類が必要です。

6 出船手続き

湖畔の貸しボート乗り場で協力金をお支払いいただき、利用識別旗を受領してください。
その際、利用に際しての注意事項を乗り場職員が説明します。出船は榛名ロッジ前桟橋となります。(他の桟橋等からの出船はできません)
利用識別旗は湖面に乗り入れている間、ボートに掲出してください。

7 留意事項

  • 持ちこみ船利用における安全対策は自己責任が原則です。
  • 利用者は、ライフジャケットを持参し、必ず着用してください
  • 湖上の周回コースは遊覧船やモーターボートの航路になっています。接近しないでください。
  • 湖岸からの釣りに注意し、離れて航行してください。
  • 一般船遊以外(教育・防災・地域活性化等)の目的で持ち込み船の乗り入れを行う場合は、事前の申請と許可取得が必要です。
  • 霧や強風のために利用中止とする場合があります。監視員の指示に従ってください。
  • 利用識別旗は、利用後、速やかに交付を受けたボート乗り場に返却してください。
  • 教育・防災・地域活性化等の目的で持ちこみ船を乗り入れる場合は、このページでご案内しているものと別の許可申請手続きがあります。手続きに関しては高崎市榛名支所産業観光課あてにお問い合わせください。

榛名湖の包括占有許可について

ユウスゲの写真

榛名湖は、河川法に基づき高崎市が包括占用許可を取得しており、持ち込み船の利用は、「榛名山頂地域の利用と自然環境保全協議会(事務局:高崎市榛名支所産業観光課内)」が定める利用方法(このページに記載されていることがら)に基づいて行われることとされています。

  • 榛名山頂地域の利用と自然環境保全協議会事務局(高崎市榛名支所 産業観光課内)
     問い合わせ先 027-374-5111

◎このページに記載の期間・時間などは、令和元年6~11月シーズンの決定事項に基づいています。

このページについてのお問い合わせ

環境森林部自然環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2876
FAX 027-243-7702
E-mail kanshizen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。