本文へ
表示モードの切替
印刷

介護保険制度 〔訪問看護〕

質問

看護師さんが、自宅を訪問してくれるサービスはありますか?〔訪問看護〕

質問1

訪問看護とはどのようなサービスですか?

回答1

訪問看護ステーションや病院、診療所の看護師がお宅を訪問して療養の世話や必要な診療の補助を行うことで、家庭でも安心して療養生活が送れるようにします。
対象者は、病状が安定期にあり、主治医が訪問看護の必要を認めた要介護者です。

質問2

どんな看護をしてくれるのですか?

回答2

病状の観察をはじめ、体をふいたり、床ずれの防止、医療器具の管理、リハビリテ−ション、家族への介護指導、死期間際の看護(ターミナルケア)などを行っています。

ターミナルケア

一般的には、病気などで死期が近づいている人々の、身体的、精神的な苦痛を取り除き、安らかに死を受け入れることができるように温かく援助することをいい、医療が主体となり、人の尊厳を大事にしながら、残された人生を充実させようとするもので、身体的・精神的・心理的・社会的苦痛を取り除こうとするケアであるといえます。

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2574
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。