本文へ
表示モードの切替
印刷

令和2年度要約筆記者養成研修前期課程を開催します

1.目的

 聴覚障害者の福祉に理解と熱意を有する者に対し、聴覚障害者のコミュニケーション手段の一つである要約筆記の実技指導等を行うことにより要約筆記者を養成し、もって、聴覚障害者の福祉の増進に資することを目的とします。

2.主催

 群馬県、前橋市、高崎市の共催

3.実施機関

 群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ

4.受講対象者

 下記に該当する者。(前期課程:選考により決定。)

  1. 群馬県内に居住し、前期課程を全日程出席できる18歳以上の者。
  2. 研修修了後、全国統一要約筆記者認定試験及び群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ要約筆記者認定試験を受験する意思がある者。
  3. 試験合格後、県及び市町村が実施する要約筆記者派遣事業に登録し活動する意思がある者。

 ※パソコンコースはタッチタイピングが可能な者で、「説明会・選考会」及び研修受講の際には、ノートパソコン(Windows 7以上のOS、ただし平成32年以降はWindows8.1以上のOSを搭載)の持参が必要。

5.研修の種類と受講定員

 30名(手書きコース15名、パソコンコース15名)
 ※各コースとも申込み人数によっては中止させていただく場合があります。

6.日時

講義・実技

【手書きコース】

令和2年9月10日(木)~令和3年3月11日(木) 計24回
 毎回木曜日、午後2時00分~午後4時00分

【パソコンコース】

令和2年9月1日(火)~令和3年3月16日(火) 計24回
毎回火曜日、午後6時45分~午後8時45分

7.受講料

 無料。ただし、教材費(テキスト代)は自己負担。

8.会場

 県社会福祉総合センター(前橋市新前橋町13-12)

9.申し込み方法及び問合せ先

 往復ハガキに、住所、氏名・フリガナ、電話番号、 受講希望コース(手書き・パソコン)、を明記して下記宛に郵送。

 〒371-0843
 前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉総合センター 3階
 群馬県聴覚障害者コミュニケーションプラザ 要約筆記者養成研修 係
 電話 027-255-6633 FAX027-255-6634

10.申し込み期間

 令和2年6月15日(月)~7月3日(金)必着。

11.受講者の決定

 受講者は、手書きコースは令和2年7月30日(木)午後2時から、パソコンコースは令和2年7月28日(火)午後6時45分から開催する「説明会・選考会」に参加し、受講の可否は選考により通知します。
 「説明会・選考会」の詳細は別途連絡します。(会場は群馬県社会福祉総合センター)

12.修了証の交付

 80%以上出席し、館長が認めた者に修了証を交付します。

13.実施要項等

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2638
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。