本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県糖尿病性腎臓病重症化予防プログラム

概要

 糖尿病が重症化するリスクの高い医療機関未受診者などを、適切な治療に結びつけるとともに、糖尿病性腎臓病等で通院する重症化リスクの高い患者に対して、かかりつけ医と保険者が連携した保健指導を行うことにより重症化を防ぎ、人工透析等への移行を防止することを目的に「群馬県糖尿病性腎臓病重症化予防プログラム」を策定しました。

策定主体

 群馬県糖尿病対策推進協議会、群馬県医師会、群馬県保険者協議会、群馬県

プログラムの構成

  1. 本プログラムの趣旨
  2. 基本的考え方
  3. 対象者の抽出基準
  4. 介入方法
  5. かかりつけ医や専門医との連携
  6. プログラムの評価
  • 考様式
  • 資料集(別冊)

プログラムのダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部国保援護課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2672
FAX 027-223-3864
E-mail kokuhoka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。