本文へ
表示モードの切替
印刷

平成28年度 群馬のスポーツ(年報)

群馬のスポーツとは、群馬県のスポーツ行政の実績概要を収録し、スポーツ行政の記録となるものです。
施設名称等は当時のものを記載していますので御了承ください。

第1章 群馬県スポーツ推進計画

群馬県総合計画に基づく群馬県のスポーツ分野における最上位計画。

第2章 スポーツ振興課・行政組織図及び事務分掌表

生活文化スポーツ部スポーツ振興課及び教育委員会健康体育課学校体育係に係る行政組織図及び事務分掌表。

第3章 スポーツ関係課・当初予算概要

生活文化スポーツ部スポーツ振興課及び教育委員会健康体育課学校教育係に係る平成28年度当初予算概要。

第4章 群馬県スポーツ推進審議会

群馬県スポーツ推進審議会を開催し、議案の審議を行った。(開催回数2回 議案件数計2件)

第5章 学校体育

学校授業モデル作成事業(小学校)、保健体育科授業充実事業(中学校)等を実施し、体育学習の充実発展を図るとともに、児童・生徒の体力向上への意識を高めるため、体力優良証を交付した。また、スポーツエキスパート活用事業、地域スポーツ人材活用支援事業等の実施により、運動部活動の振興を図った。

第6章 生涯スポーツ行政

県民スポーツ祭32種目の各種大会を実施し、県民の健康の保持増進及び体力向上と併せてスポーツ人口の拡大を図った。また、スポーツ推進委員が一堂に会する関東スポーツ推進委員研究大会を開催し、地域スポーツの振興を図った。

第7章 スポーツ施設の整備拡充

各種補助金を活用し、社会体育施設や学校体育施設の整備拡充を図った。また、所管する3施設を指定管理者により運営し、スポーツ環境を整備した。

第8章 生涯スポーツ振興

生涯スポーツ担当の市町村職員を対象とした生涯スポーツ担当者会議を開催した。また、生涯スポーツの功労者及び生涯スポーツ優良団体を表彰した。(生涯スポーツ功労者3名、生涯スポーツ優良団体4団体)

第9章 スポーツ振興センター

関係機関と連携して県民体育大会や競技力向上事業等を実施し、生涯スポーツや競技スポーツの振興を図った。

第10章 公益財団法人群馬県スポーツ協会

県民総スポーツを目標として、スポーツの健全なる普及発展に務め生涯スポーツの振興と県民の健康増進・体力向上及び競技力向上を図り、もって健康で明るく豊かなスポーツ健康立県を実現するため、関係機関・団体との連携を図り、各種事業を積極的かつ効果的に推進した。また、総合スポーツセンター(ALSOKぐんま総合スポーツセンター)の効果的な活用に努め、県民の誰もがスポーツ活動や健康・体力づくりあるいは各種スポーツ相談等の場として利用できるよう広くPRし、利用の促進を図るとともに施設整備の捕手、管理に万全を期した。

第11章 スポーツ団体育成

  • 群馬県スポーツ少年団
     スポーツ少年団活動を通じたスポーツ交流大会、指導者等の研修・講習会を実施し、青少年の健全育成を図った。
  • 群馬県レクリエーション協会
     レクリエーション活動の普及振興を図り、児童・青少年等の健全な発達及び勤労者・高齢者等の福祉の増進を図った。
  • 公益財団法人群馬県スポーツ安全協会群馬県支部
     スポーツ活動等における安全の確保に関する事業を実施し、スポーツ等の振興を図った。

第12章 スポーツ大会開催及び派遣

  • 国民体育大会
     国民体育大会に本県選手を派遣し、本県選手活躍を支援した。(男女総合成績:25位、女子総合成績25位)
  • 群馬県民体育大会
     広く県民の間にスポーツを普及振興し健康の保持増進を図るための群馬県民体育大会を開催した。
  • 大会開催・海外派遣
     関東大会以上の大会開催や、世界のトップ選手の海外派遣を支援した。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

地域創生部スポーツ局スポーツ振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2079
FAX 027-243-3211
E-mail sposhinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。