本文へ
表示モードの切替
印刷

もったいない!その食品、子どもの居場所で活用できます(協力依頼)

「子どもの居場所」への食品提供について

  • 近年、地域において、子ども食堂や学習支援などを行う活動が展開されており、経済的・社会的に支援を必要とする子どもたちにとって、重要な「居場所」となっています。
  • 県では、次代を担う子どもが安心して将来に夢を抱けるよう、子どもの居場所づくりを推進し、円滑な運営を応援しています。その一環として、「居場所」に集まる子どもたちへの食事やおやつの食材に活用するため、生産や流通過程において生じる食品ロスの提供をお願いしています。
  • 食品ロスの提供に関しては、企業・商品イメージや責任の所在など種々の事情により難しい面もあると思いますが、最近では、食品ロスに対する世界的・全国的な問題意識の高まりと企業の社会貢献等の側面から、関心を持つ事業者も少なくありません。

こんな提供の方法もあります

  • 「食品ロス」以外にも、災害等の備蓄食糧の入れ替えにより不用となる食品の提供もあります。
  • また、お客様や従業員の皆様にご家庭で不用となった食品(慶弔の引出物、お歳暮・お中元など)の提供を呼び掛けていただき、集まったものを提供していただく方法(「フードドライブ」といいます)もあります。

お問い合わせ、ご支援・ご協力をいただける場合には

  • 下記のコーディネーターまでお電話ください。
    電話 027-226-2622 群馬県子どもの居場所づくりコーディネーター 宮下
    (群馬県こども未来部子育て・青少年課内)
  • 子ども食堂等の居場所やフードバンクとのマッチングを調整させていただきます。
  • 賞味期限や保存方法など食品の状況によっては、お申し出をお受けできない場合もあります。また、合意書や同意書などの書類をお願いすることがあります。
  • 県内地域の子ども食堂や学習支援の場は、県ホームページ「子どもの居場所実施団体一覧」に掲載しています。
マッチングイメージの図画像
マッチングイメージの図

食品ロス

  • 生産・製造、流通、消費の過程において、なんらかの事情(規格外、返品、売れ残り、食べ残しなど)により、可食食品が廃棄等されることで、農林水産省の推計では、日本の食品ロスは、事業系・家庭系合わせて年間643万トン(平成28年度推計)に及びます。

フードバンク

  • 企業等からの寄贈食品(食品ロス等を含む)を集め、福祉施設や生活困窮者の支援団体等に配布する活動です。
  • 県内でも、複数団体が活動を行っており、「居場所」に対する食品提供もその活動の一つとなっています。

マッチング状況

  • 食品提供に関するご支援のお申出に対しては、コーディネーターが近隣の子ども食堂やフードバンクに情報提供し、必要に応じて事業者との面談(情報交換会)の機会を設けるなど相互理解を深めていただきながらマッチングを進めています。

【事例】

A社(食品製造業)

 見込み生産により、賞味期限が迫る製品(食肉加工食品)について情報提供があり、フードバンクで活用させていただきました。

B社(業務用食品卸売業)

 流通過程で生じる取扱商品の食品ロスについて、地域の子ども食堂・フードバンクに情報交換会を通じてマッチングを行い、継続的な食品提供の関係を構築していただきました。

個人Cさん

 大量に貰った賞味期限が迫る食品(うどん)の活用について相談を受け、お住まい近くの子ども食堂にマッチングし、提供いただきました。

  • 上記事例を含め、これまで、コーディネーター業務を通じて、下記の事業者の方にご支援をいただいております。(※掲載許可のあった事業者様のみ掲載)
事業者一覧
事業者名称(外部リンク) 所在地
土屋農園 嬬恋村
生活協同組合パルシステム群馬  高崎市
(株)みまつ食品 前橋市
観光農園(いもほり) 伊勢崎市
下仁田ミート(株) 安中市
(株)冨士ハム伊勢崎工場 伊勢崎市
日本栄養加工食品工業 (株) 伊勢崎市
ハナマルキ(株)大利根工場 大泉町
味の素冷凍食品(株)関東工場 大泉町
NEXUS(株) 高崎市
日栄物産(株) 高崎市
メトロキャッシュアンドキャリージャパン(株) 東京都
公益財団法人全国食肉学校 玉村町

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

こども未来部子育て・青少年課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2622
FAX 027-226-2100
E-mail kosodateka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。