本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県再生可能エネルギー推進計画

1 計画策定の趣旨

 国のエネルギー政策や震災後の県民意識、社会情勢の変化を踏まえ、本県の特性を活かした再生可能エネルギーの計画的な普及を推進するため、平成28年3月に策定しました。

2 計画の位置づけ

 環境分野の最上位計画である「群馬県環境基本計画」の再生可能エネルギー推進における個別基本計画

3 計画の期間

 平成28年度から31年度まで

4 基本方針

(1)地域資源を活かした再生可能エネルギーの導入促進

 再生可能エネルギーの導入ポテンシャルや地域特性を踏まえ、太陽光発電を中心に、小水力発電、木質バイオマス利用の重点的な導入を促進します。

(2)再生可能エネルギーの効率的な利用の推進

 地域資源の効率的な利用を図るため、自立分散型電源の普及を推進します。
 電力需要の平準化、非常時の電力確保の観点から、蓄電池等を併用したエネルギー自立型住宅の普及など、エネルギーの効率的な利用を推進します。

5 導入目標

再生可能エネルギー導入量(年間発電量)

エネルギー種別

 平成26年度   平成31年度 
大規模水力発電
(出力1,000kW超)
 31億kWh 31億kWh

 上記以外の再生可能
エネルギー発電

 9億kWh 21億kWh
合計  40億kWh 52億kWh

6 計画本文

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境局環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2752
FAX 027-232-0154
E-mail kanseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。