本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業

群馬県では、「ぐんま5つのゼロ宣言」の宣言2「温室効果ガス排出量ゼロ」、宣言3「災害時の停電ゼロ」を実現するため、太陽光発電による再生可能エネルギーの普及拡大に取り組んでいます。その一環として、「ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業」を実施します。

ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業の概要

本事業は、事業者の負担で太陽光発電設備、蓄電池、V2H(※注)及び電気自動車(以下「太陽光発電設備等」といいます。)を設置・導入するもので、住宅の所有者は事業者に対し、電気料金又はリース料金等を支払います。住宅の所有者が負担する設備等導入時の初期費用が0円になる仕組みです。
※注 V2H(Vehicle to Home):電気自動車から家庭に電力を供給するコンバーター

ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業のイメージ

ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業のイメージの画像

事業プランの募集

太陽光発電設備等を県内住宅に初期費用0円で設置・導入する事業プランを、事業者の皆さまから募集します。詳しくは「ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業の事業プランを募集します【随時募集】」を御覧ください。

登録事業プラン一覧

応募された事業プランについて、県が審査を行い、順次登録の上、県ホームページで公表しています。詳しくは「ぐんま住宅用太陽光発電設備等初期費用0円事業 登録事業プラン一覧」を御覧ください。

過去の情報

現在はありません。

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2752
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。