本文へ
表示モードの切替
印刷

平成29年12月20日 群馬県クレー射撃場現地調査

1 日時

平成29年12月20日(水) 午後2時から午後4時

2 場所

群馬県クレー射撃場

3 出席委員

評価担当委員、全員出席

4 議事概要

(1)指定管理者による現地の説明

場内の視察(管理棟、射撃場等)

(2)管理状況等について、指定管理者より説明

資料に基づき、管理運営状況について説明

(3)評価委員と指定管理者による質疑等(主なもの)

【委員】緊急時の連絡網について、地元も追加したらどうか。
【指定管理者】今後、追加していきたい。
【委員】利用者満足度調査(アンケート)について、回答数が増加傾向にあることは評価できる。回答者の年齢層は、実際の利用者の年齢層と一致しているのか。
【指定管理者】概ね一致している。
【委員】銃を所持するきっかけは、どのようなものがあるのか。
【指定管理者】把握している中では、「知り合いが持っていて興味を持った」や「所持を勧められた」などが多いと思われる。また、最近では捕獲された個体の有効活用の一つとしてジビエ料理に興味をもったことで銃の所持(許可)を検討している声も聞いている。

「環境森林部指定管理者評価委員会」のページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

環境森林部自然環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2874
FAX 027-243-7702
E-mail kanshizen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。