本文へ
表示モードの切替
印刷

農地の集積・促進(ソフト)

1)概要

 農業の国際化による厳しい環境のもとで、意欲のある農業者等(担い手)が積極的に農業を営めるように、担い手の育成を図っていくことが求められています。
 この事業は、ほ場整備等の農業基盤整備を促進するとともに、これを契機として集落農業者の合意に基づく土地利用調整を行い、担い手へ農地の利用集積を図ることを目的としています。

2)主な事業内容

1. 担い手育成農地集積事業(無利子融資)

 担い手育成型土地改良事業の農家負担の一部を、農家に無利子で貸し付けする制度です。

2. 土地利用調整事業

 土地改良区等が行う土地利用調整活動等への助成を行う事業です。

3. 高生産性農業集積促進事業

 担い手への質の高い利用集積を誘導するため、利用権設定等の設定に応じて、土地改良区等に対して促進費を交付します。

農村整備課トップページへ

このページについてのお問い合わせ

農政部農村整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3161
FAX 027-224-8744
E-mail nousonka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。