本文へ
表示モードの切替
印刷

BCPセミナー・ワークショップ情報

セミナー

経営戦略としてのBCPオンラインセミナー

 事業継続計画(BCP)は、災害時等の非常事態における「業務の停止・被害」を最小限に抑えるために、平時に策定しておくべきものであり、「事業継続」に欠かせない計画です。また、新型コロナウイルスの影響を受け、感染症流行時におけるBCPの必要性も高まりつつあります。
 当セミナーでは、BCPに関する全般的な説明はもちろん、新型感染症の流行を契機としたBCPの策定/見直しについてご紹介します。

内容

「新型感染症の流行を契機としたBCPの策定/見直し」~あらゆる危機を乗り越える戦略と対応~

  1. 新型感染症の流行と社会への影響
  2. BCPの考え方と必要性
  3. 自然災害BCP策定と新型感染症BCP策定の共有点と相違点

日時

 令和2年7月21日(火) 14時00分~16時00分

会場

 オンライン開催 ※オンライン会議システム「Zoom」を使用します。

対象者

 県内中小企業の経営幹部・総務担当者ほか従業員
 ※1社あたり最大3名まで参加可能です。

講師

 坂本 憲幸 氏(東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 主幹研究員)

申込方法

 下記よりぐんま電子申請受付システムにてお申し込み下さい。

 お申込みはこちら(経営戦略としてのBCPオンラインセミナー・ぐんま電子申請受付システム:外部リンク)

 ※参加費は無料です。
 ※申込締切は7月14日(火)です。
 ※受講方法や配付資料は、申込締切後セミナー当日までにメールにてご提供いたします。

ワークショップ

 現在準備中です。

主催

群馬県BCP策定支援プロジェクト
群馬県、東京海上⽇動火災保険株式会社
(一社)群馬県商工会議所連合会、群馬県商工会連合会、群馬県中小企業団体中央会、群馬中小企業家同友会、(一社)群馬県経営者協会、(公財)群馬県産業支援機構

問い合わせ先

群馬県 産業経済部 経営支援課 創業・経営革新係
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話:027-226-3336
FAX:027-223-7875

東京海上日動火災保険株式会社 群馬支店
〒371-0023 前橋市本町2-13-11
電話:027-235-7309
FAX:027-235-7315

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部経営支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3336
FAX 027-223-7875
E-mail keieika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。