本文へ
表示モードの切替
印刷

「新型コロナウイルス感染症対応資金」(民間金融機関での実質無利子・無担保融資)について

「新型コロナウイルス感染症対応資金」

新型コロナウイルス感染症にかかる国の経済対策として示された民間金融機関での実質無利子・無担保融資を実現するため、県制度融資に新資金を設け、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けた中小企業者の資金繰りを支援します。

「新型コロナウイルス感染症対応資金」チラシ(令和2年8月12日更新)(PDF:519KB)

(1)融資枠

 2,000億円 → 3,800億円(+1,800億円)

(2)融資対象

 セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証に対応した要件を満たす中小企業者

(3)融資限度額

 4,000万円(令和2年6月22日の保証申込受付分から適用)
 ※参考 引き上げ前 3,000万円

(4)融資利率

 年1.1%以内

(5)融資期間

 設備資金 10年以内(うち据置期間5年以内)
 運転資金 10年以内(うち据置期間5年以内)

(6)利子補給・保証料補助

  • 個人事業主(事業性のあるフリーランス含み、小規模に限る)
    売上高 -5%の場合…保証料・利子を全額補助(※利子補給は当初3年間)
  • 小・中規模事業者
    売上高 -5%の場合…保証料を1/2補助
    売上高 -15%の場合…保証料・利子を全額補助(※利子補給は当初3年間)
    ※保証料については、国が直接信用保証協会に対して補助。

(7)取扱期間

 令和2年5月1日から令和2年12月31日保証申込受付分
 ※令和3年1月31日までに融資実行したもの。

(8)利子補給手続きの流れ(令和2年9月25日更新)

利子補給手続きの流れについて、詳細はこちら(群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金の利子補給手続きについて)をご覧ください。

過去の更新情報

8月12日更新

利子補給の県独自の上乗せ支援の終了について【利子補給期間7年から3年に変更】

新型コロナウイルス感染症対応資金の利子補給期間について、令和2年8月12日保証申込受付分より当初3年間となります。

※令和2年8月11日中に保証申込受付額(累計)が2,800億円に達したため、令和2年8月11日の保証申込受付分をもって利子補給の県独自の上乗せ支援4年(国3年と合わせて計7年)は終了となりました。

「新型コロナウイルス感染症対応資金」チラシ(令和2年8月12日更新)(PDF:519KB)

「群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金」過去の申込状況はこちら

7月31日更新

新型コロナウイルス感染症対応資金の融資枠の拡大

新型コロナウイルス感染症対応資金の融資枠を拡大します。
融資枠 2,000億円 → 3,800億円 (+1,800億円)

利子補給の県独自の上乗せ支援の継続実施について

(1)令和2年8月14日保証申込受付分まで

※令和2年8月14日以前に融資枠2,800億円に達した場合、2,800億円に達した日の保証申込受付分まで

利子補給は7年間(国負担3年+県の上乗せ支援4年)を継続実施します。

(2)上記以後の保証申込受付分について

利子補給は3年間(国負担3年)を継続します。

「群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金」の融資枠の拡大等について(PDF:200KB)

6月19日更新

「群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金」の融資限度額を3,000万円から4,000万円に引き上げます。
令和2年6月22日の保証申込受付分から引き上げが適用されます。

「新型コロナウイルス感染症対応資金」の融資限度額を引き上げます(PDF:117KB)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部経営支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3332
FAX 027-223-7875
E-mail keieika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。