本文へ
表示モードの切替
印刷

「~バイオデザインに学ぶ~ニーズに基づく製品開発手法」オンラインセミナー&ワークショップについて

群馬県では、医療機器事業化にかかる企業人材の育成のため、標記オンラインセミナー及びワークショップを開催します。バイオデザインは、医療現場のニーズをもとに検証を行いながら医療機器開発を行う手法ですが、ニーズに基づく製品開発は、様々な分野に共通するものです。興味をお持ちの方は分野に関わらずご参加ください。

ワークショップの延期について

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ワークショップの開催を以下の日時に延期します。

(1)日時

令和3年3月1日(月) 9時15分~16時30分※受付は9時~

(2)会場

Gメッセ群馬 4階 401会議室(群馬県高崎市岩押町12−24)
※駐車料金は参加者の負担となります。(1日500円)

(3)その他

上記日程においても、コロナウイルス感染拡大の状況に改善が見られない場合や、講師の出張禁止措置が解除されない場合は、オンラインでの開催に切り替えて実施させていただきます。

1 オンラインセミナー ※群馬県内の方優先

(1)日時

令和2年12月4日(金) 13時00分~15時00分

(2)対象

ものづくり企業、医療機器開発に従事もしくは参入を検討している企業、医療従事者、研究者等

(3)内容

医療現場のニーズをもとに、検証を行いながら機器開発を行うバイオデザイン手法についてお話いただきます。

(4)講師

八木 雅和 氏(大阪大学大学院医学系研究科 特任准教授ジャパンバイオデザイン プログラムダイレクター)

(5)定員

50名(先着順)

(6)方法

zoomを使用したオンラインセミナー

(7)申込期限

令和2年11月29日(定員に達した場合は受付終了)

2 ワークショップ ※群馬県内企業限定(延期します)

(1)日時(延期します)

令和3年1月20日(水) 9時15分~16時30分※受付は9時~

(2)対象

医療機器産業などへの参入を検討している県内企業の企画・開発担当者

(3)内容

グループワークを行いながら、バイオデザインのプロセスを体験するミニブートキャンプを開催します。

(4)講師

西内 大祐 氏(テルモ株式会社 CTOオフィスジャパンバイオデザイン 共同ダイレクター)

(5)定員

30名
※原則先着順。申し込み多数の場合は1社1名とさせていただく場合がございます。

(6)会場(延期に伴い変更します)

群馬産業技術センター 多目的ホール

(7)申込期限

令和3年1月13日
※ワークショップ受講ご希望の方は12月4日のオンラインセミナーを必ずご視聴ください。
オンラインセミナーの視聴が難しい場合は事務局までご相談ください。

3 申込方法

ぐんま電子申請受付システムからお申込みください。

「~バイオデザインに学ぶ~ニーズに基づく製品開発手法 オンラインセミナー&ワークショップ」申込書(ぐんま電子申請受付システム:外部リンク)
※参加費は無料です。
※オンラインセミナーは、当日までに事前登録URLをメールで送付します。

4 問い合わせ先

群馬県産業経済部地域企業支援課(販路支援係)
電話 027-226-3359

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部地域企業支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3359
FAX 027-221-3191
E-mail kigyouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。