本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県観光振興計画

本計画について

計画策定の趣旨・目的

ぐんまよいとこ観光振興条例第17条に基づき、本県の観光振興に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るために策定するものです。

計画期間

令和3年4月~令和6年3月の3カ年計画

計画の位置付け

本計画は、県産業経済部の個別計画に位置づけられており、県の産業政策の計画である産業振興基本計画及び県総合計画(ビジョン・基本計画)の下位に位置づけられるものです。

計画の構成

第1章 本県観光の現状及び課題
第2章 課題解決のための対策と方向性
第3章 基本方針
第4章 基本計画
資料編

第1章 本県観光の現状及び課題

現状1 本県の強み・弱みとその変化の兆し

  • 本県に訪れているチャンスを確実に成果に結びつけるために、本県観光を取り巻く様々な状況・課題を正確に捉え、新たな視点で施策を実施する必要があります。

現状2 求められる観光のニューノーマル転換

  • 観光のニューノーマル転換を行うための体制整備や、観光客が安心・安全に旅行できるような受入環境の整備が必要です。
  • 新型コロナウイルスによる観光関連事業者・観光客への影響を的確に捉え、施策へ反映させるために、データマーケティングによる観光地づくりや情報発信が必要です。

現状3 観光分野におけるデジタル化

  • 新型コロナウイルスの拡大という背景も踏まえ、最先端のICT技術を活用した施策を実施する等、デジタル化を強力に進め、新たな価値を生み出す必要があります。

現状4 ウィズコロナ時代の「変化」

  • 観光客の減少や、他国・他都道府県への移動制限等、ウィズコロナ時代において変化する社会状況へ臨機応変に対応することが必要です。

第2章 課題解決のための対策と方向性

課題解決のための対策として、「ウィズコロナ時代のニーズに即した施策の実施」「DX(デジタルトランスフォーメーション)の活用」の二つを掲げ、「「量から質、さらに付加価値」への転換」、「複数ターゲット層の設定・切替」という方向性のもと、基本方針・基本計画を定め、「ニューノーマル下における観光先進県」を目指します。

第3章 基本方針・基本計画

対策・方向性を踏まえ、3つの基本方針と12の基本計画を定めます。

基本方針1 ニューノーマルに対応した観光地づくり

ニューノーマル下における観光先進県を目指すには、「ニューノーマルに対応した観光地づくり」を進めることが重要であるため、そのための体制整備が急務です。

  • 基本方針1-1 県域DMOの見直しと機能強化
  • 基本方針1-2 データマーケティング体制の確立
  • 基本方針1-3 「住んでよし、訪れてよし」の観光地域づくり推進
  • 基本方針1-4 受入環境整備

基本方針2 新しい価値や魅力を創造・発信

観光のデジタル化を強力に進め、新たな価値の創出に繋げるほか、戦略的に発信していくことが重要です。あわせて、本県の強みを生かした魅力について、更なる磨き上げを行うなど、本県への旅行需要の喚起を継続的に行うことが求められます。

  • 基本方針2-1 デジタルを軸とした取組の拡充
  • 基本方針2-2 移住・交流・関係人口の増加に向けた取組の推進
  • 基本方針2-3 需要を喚起するプロモーション
  • 基本方針2-4 県産品販路のさらなる拡大

基本方針3 ウィズコロナ時代の「変化」に柔軟に対応

現在は厳しい状態が続くインバウンド誘客について、新型コロナウイルス感染症収束後の速やかな反転攻勢に向けた取組を進めるほか、社会や観光客のニーズの変化に対応した新たな観光スタイルの普及・定着を図っていく必要があります。

  • 基本計画3-1 反転攻勢のためのインバウンド対策
  • 基本計画3-2 マイクロツーリズムの推進
  • 基本計画3-3 ワーケーションの推進
  • 基本計画3-4 長期滞在化・平準化の推進

基本目標

計画の進捗を測る基本目標として、以下のKPIを設定します。

基本目標一覧
指標 現状(2019年) 目標値 現状対比
延べ宿泊者数 865万人泊 895万人泊 30万人泊増
実宿泊者数 734万人泊 734万人泊 ±0万人泊
宿泊者一人あたりの宿泊日数 1.178泊 1.220泊 0.042泊増
宿泊者のうち県内居住者の割合 16.4% 20.0% 3.6ポイント増
延べ外国人宿泊者数 29.2万人泊 30.0万人泊 0.8万人泊増
観光消費額 2,845億円 3,090億円 245億円増
観光消費額単価(宿泊客) 25,745円 28,000円 2,255円増
観光消費額単価(日帰り客) 4,617円 5,000円 383円増

計画の全文及概要版につきましては、以下のダウンロードファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部戦略セールス局観光魅力創出課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3381
FAX 027-223-1197
E-mail kankouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。