本文へ
表示モードの切替
印刷

景観誘導地域

景観誘導地域の概要

 観光地へのルート等、特に良好な景観形成が必要な地域を知事が指定します。指定された地域では、それぞれの景観特性に応じて、屋外広告物の許可基準等の特例を設けることが可能となります。

指定地域

1.上信自動車道景観誘導地域(平成29年4月1日施行)

 上信自動車道は、渋川市から草津温泉や四万温泉など、吾妻地域の有名観光地等へのアクセス道路として、観光面で重要な路線です。また、地域高規格道路として整備され、盛土区間が多く存在することから吾妻地域の特徴的な景観が望みやすい構造となっています。

(1)景観誘導地域の指定

 令和2年3月27日に群馬県屋外広告物条例施行規則を改正し、上信自動車道の未供用区間の一部(東吾妻町箱島地内から東吾妻町厚田地内まで)を上信自動車道景観誘導地域に追加指定しました(令和2年4月1日施行)。
 指定地域については「上信自動車道景観誘導地域の追加指定(PDF:699KB)」を御参照下さい。

※ 景観誘導地域の地域指定図は「マッピングぐんま(外部リンク)」に掲載しています。
 「マッピングぐんま」のトップページから>お役立ち情報>景観誘導地域へと進んで下さい。

(2)上信自動車道景観誘導地域における許可基準の特例

 「上信自動車道景観誘導地域における許可基準の特例(PDF:974KB)」を御参照下さい。

 上信自動車道景観誘導地域のアクセス道においては、案内誘導広告物に限り非自家広告物の設置が認められています。

案内誘導広告物の特例基準については、ガイドラインを作成しましたので御参照ください。

統一集合看板ガイドラインの画像

※甘楽町景観誘導地域の指定に伴い、レイアウトに変更がありますので御注意ください。

(3)上信自動車道景観誘導地域とその周辺地域における屋外広告物ガイドライン

 上信自動車道景観誘導地域のみならず、その周辺地域においても良好な景観を形成すべく、地域の魅力を高めることのできる看板のデザイン手法や考え方等を、具体的な事例を交えて解説したガイドラインを作成しました。該当地域において屋外広告物を表示する場合にはもちろんのこと、その他の地域においても活用していただける内容となっておりますので、是非御参照ください。

2 甘楽町景観誘導地域(令和2年4月1日施行)

 現在整備中である上信越自動車道(仮称)甘楽パーキングエリアスマートインターチェンジ周辺は、高速道路から降りてきた訪問客が最初に目にする甘楽町の風景となり、甘楽町の玄関口としてふさわしい景観形成が求められる地域となっています。

(1)景観誘導地域の指定

 令和2年3月27日に群馬県屋外広告物条例施行規則を改正し、上信越自動車道(仮称)甘楽パーキングエリアスマートインターチェンジ周辺の主要な道路を、新たに甘楽町景観誘導地域に指定しました(令和2年4月1日施行)。
 指定地域については「甘楽町景観誘導地域の指定(PDF:769KB)」を御参照下さい。

※ 景観誘導地域指定図は「マッピングぐんま(外部リンク)」に掲載しています。
 「マッピングぐんま」のトップページから>お役立ち情報>景観誘導地域へと進んで下さい。

(2)甘楽町景観誘導地域における許可基準の特例

甘楽町景観誘導地域における許可基準の特例(PDF:464KB)」を御参照下さい。

 甘楽町景観誘導地域の指定路線においては、案内誘導広告物に限り非自家広告物の設置が認められています。
案内誘導広告物の特例基準については、上信自動車道景観誘導地域の項目で掲載しているガイドラインを御参照下さい。

まちづくり・土地区画整理トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

県土整備部都市計画課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3652
FAX 027-221-5566
E-mail keikan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。