本文へ
表示モードの切替
印刷

出前なんでも講座(1)歴史・文化・ぐんまの魅力

出前なんでも講座「(1)歴史・文化・ぐんまの魅力」一覧表
番号 テーマ 内容 担当所属および連絡先
1 群馬の遺跡埋蔵文化財 埋蔵文化財の保護について、群馬県内で行われている発掘調査の話題を中心に、わかりやすくお話しします。 文化財保護課 埋蔵文化財係
 電話 027-226-4696
 Fax 027-243-7785
 bunkaho@pref.gunma.lg.jp
2 群馬の文化財
(県内の国・県指定文化財の紹介)
ふるさと群馬の歴史・文化・自然を物語る、国・県指定文化財等について紹介します。 文化財保護課 文化財活用係
 電話 027-226-4684
 Fax 027-243-7785
 bunkaho@pref.gunma.lg.jp
3 世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」 「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産としての価値について説明します。 世界遺産センター
 電話 0274-67-7821
 Fax 0274-67-7822
 sekaiisan@pref.gunma.lg.jp
NEW

4
土屋文明について 令和2年、歌人・土屋文明は生誕130周年没後30年を迎えました。アララギの指導的存在となり、昭和61年、文化勲章を受章した群馬県名誉県民の文明の作品と生涯について紹介します。 土屋文明記念文学館
 電話 027-373-7721
 Fax 027-373-7725
 tsuchiyakan@pref.gunma.lg.jp
NEW

5
群馬の詩人について 明治17(1884)年西群馬郡棟高村(現在の高崎市)生まれの山村暮鳥、明治20(1887)年碓氷郡西上磯部村(現安中市)生まれの大手拓次を中心に、群馬の詩人の作品とその生涯を紹介します。 土屋文明記念文学館
 電話 027-373-7721
 Fax 027-373-7725
 tsuchiyakan@pref.gunma.lg.jp
NEW

6
群馬の俳人について 俳人・高浜虚子に師事し、『ホトトギス』における代表的俳人として活躍した村上鬼城、前橋の最善寺を拠点に俳人、画家、文筆家として多くの作品を残した松野自得について紹介します。  土屋文明記念文学館
 電話 027-373-7721
 Fax 027-373-7726
 tsuchiyakan@pref.gunma.lg.jp
7 古墳大国・群馬について 東日本最大の古墳大国であり、古代東国文化の中心地であった群馬について、わかりやすく説明します。 歴史博物館 学芸係
 電話 027-346-5522
 Fax 027-346-5534
 rekishikan@pref.gunma.lg.jp
8 群馬の温泉について 温泉の湧出の仕組み、泉質、入浴の仕方などをお話しします。
※申し込み前に事前に担当課に御連絡ください。
※パワーポイントが使えるパソコン、プロジェクター、スクリーンの準備をお願いします。
薬務課 温泉係
 電話 027-226-2666
 Fax 027-223-7872
 yakumuka@pref.gunma.lg.jp
9 尾瀬に親しむ県民講座 尾瀬の自然とその保全のための取り組みなどを説明します。 自然環境課 尾瀬保全推進室 企画推進係
 電話 027-226-2881
 Fax 027-220-4421
 kanshizen@pref.gunma.lg.jp
10 群馬県の養蚕 群馬県における養蚕の概要などについて説明します。 蚕糸園芸課 蚕糸係
 電話 027-226-3092
 Fax 027-243-7202
 sanshien@pref.gunma.lg.jp
11 すき焼き応援県宣言について 何故、群馬県ですき焼きなのか、県産農畜産物の魅力と一緒に説明します。 ぐんまブランド推進課 販売戦略係
 電話 027-226-3129
 Fax 027-223-3648
 burando@pref.gunma.lg.jp
12 世界かんがい施設遺産 長野堰用水 世界かんがい施設遺産に登録された長野堰用水は、高崎市の発展の礎となった農業用水です。この歴史や先人の偉業などを紹介し、地域を潤す水について説明します。 西部農業事務所  農村整備課
 電話 027-322-5697
 Fax 027-326-6293
 seibunou@pref.gunma.lg.jp
13 県で育成したイチゴ品種 県で育成したイチゴ品種「やよいひめ」、「おぜあかりん」の特性について説明します。 農業技術センター 野菜第一係
 電話 0270-62-1021
 Fax 0270-62-2297
 nogisen@pref.gunma.lg.jp
14 群馬オリジナル蚕品種と蚕種製造について 群馬オリジナル蚕品種の育成経過と蚕種製造について説明します。 蚕糸技術センター 技術支援係
 電話 027-251-5145
 Fax 027-251-5147
 sanshigise@pref.gunma.lg.jp
15 群馬県のブランド魚について 水産試験場で開発した最高級ニジマス『ギンヒカリ』や遊漁用ニジマス『ハコスチ』の特徴等について説明します。 水産試験場 川場養魚センター
 電話 0278-52-2007
 Fax 0278-52-2097
 suishi@pref.gunma.lg.jp
16 これからの群馬の観光について 群馬県の観光の展望/県の取り組みについて説明します。 観光魅力創出課 観光政策係
 電話 027-226-3381
 Fax 027-223-1197
 kankouka@pref.gunma.lg.jp
17 観光ぐんまのセールスポイント 群馬県の自慢できる観光資源/県の取り組み/観光と地域づくりについて説明します。 観光魅力創出課 観光政策係
 電話 027-226-3381
 Fax 027-223-1197
 kankouka@pref.gunma.lg.jp
18 本県の物産振興 群馬県の物産品のあらましと県での物産振興のための取り組み内容について説明します。 観光魅力創出課 観光政策係
 電話 027-226-3381
 Fax 027-223-1197
 kankouka@pref.gunma.lg.jp
19 本県の観光宣伝 観光宣伝や誘客に関する取組などについて説明します。 観光魅力創出課 観光政策係
 電話 027-226-3381
 Fax 027-223-1197
 kankouka@pref.gunma.lg.jp
NEW

20
県民の読書活動の推進について 読書活動の推進について「群馬県民の読書活動の推進に関する条例」や令和2年から実施の「群馬県読書活動推進計画」に基づき説明します。 生涯学習課 企画情報係
 電話 027-226-4662
 Fax 027-224-8780
 kigakushu@pref.gunma.lg.jp 
21 ぐんまの魅力について 冊子「ぐんまがいちばん!」を活用して、群馬の魅力をわかりやすく解説します。 eスポーツ・新コンテンツ創出課 新コンテンツ創出係
 電話 027-897-2970
 Fax 027-223-1197
 kontentsuka@pref.gunma.lg.jp
22 ぐんまのロケ誘致推進 ぐんまフィルムコミッションの役割や、近年の群馬県内で撮影した映画やドラマ、テレビ番組などのロケ誘致状況を説明します。 eスポーツ・新コンテンツ創出課 ロケ誘致推進室 地域プロデュース係
 電話 027-897-2970
 Fax 027-223-1197
 kontentsuka@pref.gunma.lg.jp

(注)

NEW
「New」マーク:今年度に新しく登録されたメニューです。このマークは、番号欄に掲載されています。

 

出前なんでも講座へ戻る

このページについてのお問い合わせ

生活こども部県民活動支援・広聴課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2176
FAX 027-223-2944
E-mail kenminka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。