本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県景気基準日付の設定について

概要

 群馬県では、各景気循環における経済活動の比較などのために、主要な経済指標の中心的な転換点である景気基準日付(景気の山、谷)を設定しています。
 これまで第15循環まで設定してきましたが、今回、第16循環の景気の山と谷を暫定設定しました。

公表内容

第16循環の景気基準日付の暫定設定

 第16循環の景気の山を平成29年12月、谷を令和2年5月に暫定設定しました。
 (国は、景気の山を平成30年10月、谷を令和2年5月に暫定設定しています。)
 平成24年11月から始まる第16循環の景気の拡張局面は61か月、後退局面は29か月で、国と比較すると、拡張局面は10か月短く、後退局面は10か月長くなりました。

このページについてのお問い合わせ

総務部統計課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2404
FAX 027-224-9224
E-mail toukeika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。