本文へ
表示モードの切替
印刷

小幡地区【(農山)県営地域用水環境整備事業】

地区の概要・業務の目的

 本地区を流れる雄川堰は農業用水路として古い歴史を持ち、雄川から自然取水したあと緑豊かな田園地帯や江戸時代の面影を残す小幡地区を流れ、およそ104ヘクタールの水田を潤す重要な灌漑用水です。
 近年、水路の石積み護岸や洗い場などの痛みが激しく老朽化が目立ってきています。そのため本事業により石積み水路や共同の洗い場、横断工の改修、既設水路の修景により農業用水路としての保全管理を行うとともに景観や親水機能を高め、地域住民や町外からの来訪者に対してこころ安らぐ農村空間の提供を図ります。

事業内容

  • 実施場所:甘楽郡甘楽町小幡 地先
  • 事業工期:平成25年度~令和3年度
  • 総事業費:207,000千円
  • 事業内容:石積水路改修0.3キロメートル、洗い場改修54箇所、進入路横断工14箇所他
雄川堰の写真
雄川堰
石積水路改修完了写真
石積水路改修完了

このページについてのお問い合わせ

西部農業事務所農村整備課
〒370-0805 高崎市台町4-3
電話 027-322-5697
FAX 027-326-6293
E-mail seibunou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。