本文へ
山本一太
知事のページ
知事についてもっと知る
印刷

知事の動き

令和3年度

3月の主な活動

直滑降ストリーム(前内閣総理大臣 菅義偉)

18:00 動画・放送スタジオtsulunos(県庁32階)

  菅義偉 前内閣総理大臣をお迎えし、リーダーに求められる覚悟について話を伺いました。

写真:菅前総理との対談の様子

 番組後半の「となりの始動人」のコーナーでは、高崎経済大学在学中に昆虫食を手がける会社を起業した櫻井蓮さんをゲストにお迎えし、お話を伺いました。

写真:櫻井さんとの対談の様子

配信動画はこちら

退職部長辞令交付式

13:15 秘書課第2応接室

 令和4年3月31日をもって退職される部長に対し、退職辞令が交付されました。

写真:辞令を交付する山本知事
写真:退職される部長との記念撮影

表敬訪問(斎藤佑樹さん)

15:00 秘書課第一応接室

 元プロ野球選手の斎藤佑樹さんが、県庁を訪れました。
 山本知事は、「群馬県では、プロスポーツによる地域振興を考えています。力を合わせて群馬を盛り上げていきましょう」とあいさつし、スポーツを通じた本県の活性化などについて意見を交わしました。

写真:知事と斎藤さんのツーショット

群馬県立県民健康科学大学卒業式・修了式

11:00 同所

 群馬県立県民健康科学大学の卒業式・修了式が行われました。
 来賓としてして出席した山本知事は、「県民が幸せかどうか判断するのに最も重視している指標は『健康』です。したがって、県の最大の目標である『県民の幸福度向上』のためには、医療現場等における皆さんの頑張りが必要不可欠となってきます。皆さんのますますのご活躍を祈念申し上げます」と祝辞を述べました。

写真:祝辞を述べる山本知事

群馬県立女子大学卒業式・大学院学位授与式

13:30 同所(玉村町)

 群馬県立女子大学の卒業式・大学院学位授与式が執り行われました。

写真:祝辞を述べる山本知事

 来賓として出席した山本知事は、小説「ドン・キホーテ」を原作としたブロードウェイミュージカル作品「ラ・マンチャの男」に登場する主人公セルバンテスのセリフ「最も憎むべき狂気は、あるがままの人生にただ折り合いをつけて、あるべき姿のために戦わないこと」を紹介し、「皆さんがこれから社会に出ていろんな困難にぶつかることもあると思いますが、ぜひこの言葉を思い出していただき、夢や目標に向かって挑戦してください」とエールを送りました。

令和3年度第6回群馬交響楽団理事会

10:30 高崎芸術劇場

 今年度、第6回目となる群馬交響楽団の理事会に理事長である山本知事が出席しました。

写真:理事会の様子

 理事会では、事業計画や予算案などを審議しました。
 また、理事の皆さまの一人一人から、様々なご意見やご提案をお聴きしました。

写真:理事会の様子

直滑降ストリーム(ザスパクサツ群馬 代表取締役社長 石井宏司氏・監督 大槻毅氏)

18:00 tsulunos(動画・放送スタジオ)

 ザスパクサツ群馬の石井社長と大槻監督をゲストにお迎えし、チームのスローガンである「Beyond THESPA~ザスパを超えろ!!~」をテーマに、チームづくりの方向性やスポーツを活用した地域振興などについて、お話を伺いました。

写真:直滑降ストリームの様子

 配信動画はこちら(Youtube:外部リンク)

表敬訪問(「真田のコシヒカリ小松姫」生産者)

13:00 秘書課第1応接室

 地域ブランド米として販売されている「真田のコシヒカリ小松姫」の生産者が第23回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 金賞受賞報告のため、山本知事を表敬訪問しました。
 

写真:記念撮影の様子

令和3年度群馬県消防大会

14:00 昭和庁舎・正庁の間

 令和3年度群馬県消防大会が開催されました。
 群馬県消防協会会長である山本知事は、長年にわたり消防防災業務にご尽力された方々に表彰状を授与するとともに、消防庁長官表彰と日本消防協会会長表彰の伝達を行いました。

写真:表彰状を授与する山本知事

第80回新型コロナウイルス感染症対策本部会議

10:30 災害対策本部室

 第80回新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催され、直近の感染状況や病床稼働率などを踏まえ、3月21日に期限を迎える「まん延防止等重点措置」の解除を国に要請することが決定されました。

写真:会議の様子

 会議終了後、山本知事は記者団に対し、まん延防止等重点措置解除の要請方針について説明しました。

写真:囲み取材の様子

グローバル始動人テイクオフフォーラム

13:00 県庁32階 NETSUGEN

 群馬の若者が世界に目を向け、グローバルな視点で自ら考え動き出すきっかけを作り出すとともに、グローバル始動人育成の機運を醸成することを目的とした、「ぐんまグローバル始動人テイクオフフォーラム」が開催されました。

写真:佐々木かをりと対談する山本知事

 山本知事は、フォーラムの第一部に参加。「若者はこの先、世界とどのように繋がっていけばいいのか」をテーマに、株式会社イー・ウーマン代表取締役社長 佐々木かをり氏と対談しました。

写真:フォーラム参加者との記念撮影

対談の様子はこちら(外部:Youtube)

表敬訪問(バニーズ群馬FCホワイトスター)

【13:00 秘書課第1応接室】
 今シーズンから、なでしこリーグ1部に昇格するバニーズ群馬FCホワイトスターの皆さまが来庁されました。

写真:バニーズ群馬FCホワイトスターの皆さまと記念写真を撮る山本知事

 1部リーグでも、県民の皆さまに元気を与えていただくようなご活躍を期待しています。

直滑降ストリーム in NETSUGEN((株)カインズ 土屋裕雅会長)

18:30 NETSUGEN

 県を代表するビジネスパーソンである(株)カインズの土屋裕雅会長をお迎えし、新たな挑戦を続ける同社の経営理念などについて対談を行いました。
 今回の直滑降ストリームは、オープンから1周年を迎えた県庁32階の官民共創スペースNETSUGENの1周年感謝祭イベントとして、同所のセミナースペースにおいて、月額会員25名を招待して開催されました。

写真:土屋会長との対談の様子

 対談終了後は、NETSUGENのコワーキングスペースにおいて行われた交流会に参加しました。

写真:交流会の様子

土屋会長との対談の様子はこちら(外部:Youtube)

ぐんま認定介護福祉士認定証交付式

14:00 昭和庁舎 正庁の間

  介護現場のリーダーとなる「ぐんま認定介護福祉士」の認定証交付式が行われ、第13期生の20名に対し、山本知事から認定証が交付されました。

写真:認定証を交付する山本知事
写真:記念撮影の様子

tsukurun-GUNMA CREATIVE FACTORY-オープニングイベント

14:00 同所(前橋市)

 tsukurunの竣工を記念し、オープニングイベントが開催されました。

写真:イベントの様子

 オープニングイベントでは、施設の概要説明やVRアーティストのせきぐちあいみさんと知事による対談などが行われました。

写真:対談の様子

 tsukurunとは

・全国初のデジタルクリエイティブに特化した若年人材育成拠点で、最先端のデジタル機材やソフトウェアで創作活動を行うことができます。
・3次元コンピューターグラフィックス(3DCG)などのデジタル技術を駆使しながら、新しい価値を生み出す、次世代で活躍するデジタルクリエイティブ人材を育成を目指します。

直滑降ストリーム(株式会社steAm代表取締役 中島さち子氏)

17:00 tsulunos(動画・放送スタジオ)

 ジャズピアニストで、数学者、さらにはSTEAM教育の第一人社である株式会社steAm代表取締役の中島さち子氏をお迎えし、新しい時代の教育のあり方や人材育成について議論しました。

写真:直滑降ストリームの様子

 番組後半の「となりの始動人」のコーナーでは、ワールドエコムーブ(電気自動車大会)で準優勝経験のある渋川工業高校自動車研究部の学生をゲストに迎えお話を伺いました。

写真:直滑降ストリームの様子

全国知事会議

15:00 秘書課会議室

 全国知事会「第34回新型コロナウイルス緊急対策本部」が開催されました。

写真:全国知事会にWeb出席する山本知事

 山本知事は、「まん延防止措置の検証と見直し」、「3回目のワクチン接種の加速化と、4回目接種の早期検討」を要望しました。
 

第78回新型コロナウイルス感染症対策本部会議

13:00 災害対策本部室

 第78回新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催されました。

写真:会議の様子

 直近の新規感染者数や病床稼働率、ワクチン接種の状況などを踏まえ、まん延防止等重点措置の延長を国に要請することが決定されました。

写真:会議の結果を報道陣に説明する山本知事

過去の活動

以前の「知事の動き」