本文へ
群馬県ホームページへ

大学・県議会連携 ぐんまシチズンシップ・アカデミーについて(平成27年度)

1 目的

 選挙の投票率は年々低下しており、特に若者にその傾向が顕著に見られます。本年から選挙権年齢の引下げが実施される中、若者に政治や議会への関心を深めてもらい、県民参加型の県政を実現する取り組みが求められています。
 このため、群馬県議会では、県内大学と協働し、学生に本会議や委員会を傍聴してもらうことや学生と県議会議員との意見交換の場を設置することにより、政治や議会への関心を深めてもらうとともに、若者の考え方を把握し、今後の議会の方向性を検討していきます。

2 開催概要

  1. 参加者 県内大学4校60名
  2. 日程 平成27年11月30日、12月1日、12月3日、12月10日(計4日間) 
  3. 場所 群馬県議会議事堂

3 当日の様子

(1)11月30日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

  • 参加学生数 20名

一般質問の傍聴(13時45分開始 議場)

当日午後の大和勲議員と水野俊雄議員の一般質問を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

一般質問傍聴の後、庁内見学を行い、県議会議員6名との意見交換を行いました。

あいさつする岩井均議長の写真(11月30日)
あいさつする岩井均議長(11月30日)
意見交換の様子写真(11月30日)
意見交換の様子(11月30日)

(2)12月1日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

  • 参加学生数 12名

一般質問の傍聴(13時45分開始 議場)

当日午後の高橋正議員と川野辺達也議員の一般質問を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

一般質問傍聴の後、庁内見学を行い、県議会議員4名との意見交換を行いました。

意見交換の様子写真その1(12月1日)
意見交換の様子(12月1日)
意見交換の様子写真その2(12月1日)
意見交換の様子(12月1日)

(3)12月3日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

  • 参加学生数 13名

質疑及び一般質問の傍聴(13時45分開始 議場)

当日午後の松本耕司議員と南波和憲議員の一般質問を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

一般質問傍聴の後、庁内見学を行い、県議会議員8名との意見交換を行いました。

一般質問を傍聴する学生の写真(12月3日)
一般質問を傍聴する学生(12月3日)
意見交換の様子写真(12月3日)
意見交換の様子(12月3日)

(4)12月10日 ぐんまシチズンシップ・アカデミー

  • 参加学生数 15名

特別委員会の傍聴(13時10分開始 各委員会室)

家庭教育の支援・こどもの未来に関する特別委員会及び観光・世界遺産に関する特別委員会を傍聴しました。

学生と県議会議員との意見交換

委員会傍聴の後、庁内見学を行い、県議会議員6名との意見交換を行いました。

意見交換の様子写真その1(12月10日)
意見交換の様子(12月10日)
意見交換の様子写真その2(12月10日)
意見交換の様子(12月10日)

<連絡先>

議会事務局政策広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4132
FAX 027-221-8201
E-mail giseisaku@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。