本文へ
群馬県ホームページへ

議第5号議案

降ひょう被害に対する支援の充実を求める決議

 5月27日の降ひょうにより、県東部地域では麦類の被害が甚大なものとなっているほか、農業用施設が破損する被害が発生している。その後、6月2日には県西部地域においても降ひょうによって、ウメ等の農作物に被害が及んでいる。度重なる降ひょう被害による営農意欲の低下が危惧されるところである。
 ついては、降ひょう被害に対して、下記のとおり支援の充実を図るよう強く要望する。

  1. 被害状況を速やかに把握するとともに、県農漁業災害対策特別措置条例に基づき、早期に被災農業者へ肥料・防除薬剤等のかかり増し経費が助成されるよう、市町村と連携し、速やかな事務を進めること。
  2. 被害を最小限に抑え、今後の栽培に影響が出ないよう、個々の農業者の状況に合わせた支援を徹底するとともに、農業用施設の修繕に係る資材等の確保など、経営再建に向けた支援を講じること。
  3. 施設の被害や農業者の収入を補填する農業共済・収入保険等のセーフティネットへの加入促進を図ること。

 以上、決議する。

令和4年6月15日

群馬県議会


<連絡先>

議会事務局議事課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4121
FAX 027-221-8201
E-mail gijika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。