ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農政部 > 利根沼田農業事務所農業振興課 > 農業農村の動き(令和4年9月)

本文

農業農村の動き(令和4年9月)

更新日:2022年9月1日 印刷ページ表示

農産物の生産動向

農産物の生産動向
項目 日時 場所 内容 主催・問い合わせ先
リンゴ直売所オープン 9月上旬~ 管内  利根沼田地域はリンゴの産地で、栽培面積は約220ヘクタールです。県育成の早生品種「おぜの紅」や「陽光」、「ぐんま名月」などと収穫が続き、11月には「ふじ」が旬となります。 問い合わせ先:
JA利根沼田営農部
電話0278-50-6111
利根沼田農業事務所
普及指導課
電話0278-23-0338
米(コシヒカリ)の収穫が始まる 9月中旬~ 管内  5月に田植えをした苗は順調に生育し、9月中旬から収穫時期を迎えます。昼夜の気温差が大きい利根沼田地域の米は、昔から良食味米として高い評価を得ています。現在はコンバインでの収穫が主流となっていますが、一部では懐かしい「はざかけ(天日干し)」の風景が見られます。 問い合わせ先:
JA利根沼田営農部
電話0278-50-6111
利根沼田農業事務所
普及指導課
電話0278-23-0338
地域のイベント・研修会・品評会等
行事名 日時 場所 内容 主催・問い合わせ先
沼田市ぶどう組合品評会 9月13日(火曜日) 利根沼田振興局  ブドウの出荷が最盛期となり、栽培技術および果実の品質向上を目的にした品評会が開催されます。「藤稔」等の黒系品種のほか、「紅伊豆(べにいず)」や「安芸クイーン」等の赤系品種、人気の「シャインマスカット」等の緑系品種も出品されます。 主催:
沼田市ぶどう組合
問い合わせ先:
JA利根沼田営農部
電話0278-50-6111

利根沼田農業事務所 農業振興課トップページへ戻る